« 太陽光パネル | トップページ | 餃子食いたい »

2017年9月10日 (日)

明治42年の飛行実験

明治42年12月9日、我が国発の滑空飛行に挑んだ日仏3人のサムライがいた。

日本に飛行機という概念の無かった時代である。

上野の不忍池上空を飛んだ滑空機は一般庶民の度肝を抜いた。

軍人の相原四郎中尉、フランス海軍中尉のル・プリウール、そしてもう一人が田中舘愛橘である。

続 く

Kikou1118




« 太陽光パネル | トップページ | 餃子食いたい »

二戸地方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明治42年の飛行実験:

« 太陽光パネル | トップページ | 餃子食いたい »

ウェブページ

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30