« カエルの楽園 | トップページ | 新製品 缶コーヒー »

2017年9月25日 (月)

つゆ稼ぎ

つゆ稼ぎ。

本を読んでいたら面白う記述を見つけました。

旦那の稼ぎが足らないと、女房は体を売る。

それを「つゆ稼ぎ」というそうです。

「梅雨」と「露」と「汁(つゆ)」をかけているのであろう。

女性たちに「○助交際」がかなり普遍的にひろがっていたこととか、女房の貸し借りがほんとにあったこととか、その挙句に長屋に「ほんとの父親がわからない」子供ができてしまい、仕方がないので「身に覚えのある」おやじたちが共同で育てていたこととか(笑)。

落語に出てくる八っつあん、熊さんが長屋の小僧の面倒を見ているわけが、ようやく合点がいくわけである。

江戸の男女比は男7対女3だったそうだ。

http://www.airinjuku.com/index.html

Img1_15

キンドルの電子書籍出版代行なら「パブフル」

« カエルの楽園 | トップページ | 新製品 缶コーヒー »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つゆ稼ぎ:

« カエルの楽園 | トップページ | 新製品 缶コーヒー »

ウェブページ

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31