« 読書とコーヒー | トップページ | 50年代ブリキおもちゃ »

2017年10月18日 (水)

源田実

源田実は戦争中の海軍大佐にして大本営幕僚。

戦後自衛隊に入り、航空幕僚として名をはせた。

「源田サーカス」と呼ばれた航空ショーを開発したことで知られている。

国会議員にも選出された。

「源田は良くも悪くも海軍航空の中心人物であったが、真珠湾攻撃や343空の成功の裏に、ミッドウェー海戦やマリアナ沖海戦、台湾沖航空戦、航空特攻などにおける失敗があり、彼の責任は極めて重い」。

「優秀な幕僚と言っても現場を踏んではいない」など。

安保闘争の2年後、1962年に源田は参議院選挙全国区に自民党から出馬した。

特攻は自発的だったと言いふらし、自分の責任逃れに終始したような印象がある。

http://www.airinjuku.com/index.html

66375e43b76701644c4c48690226894e




« 読書とコーヒー | トップページ | 50年代ブリキおもちゃ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 源田実:

« 読書とコーヒー | トップページ | 50年代ブリキおもちゃ »

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30