« クラシックバイクのポストカード | トップページ | 巾着セット »

2017年11月19日 (日)

一升入れの片口

さて、今回ご紹介する古式浄法寺塗は「片口」です。

かつては浄法寺地方の冠婚葬祭には欠かせないものでした。

これにお酒を入れてみんなに振る舞ったものです。


画像のものは一升入れですので実用的ではありませんが、現在は小型のものも製造されています。

保温力は陶器の数倍だそうです。

保温力があるということは冷酒にも最適だということです。

30年ぐらい前に修理を請け合いました。

まだ使っているとのことでした。

http://www.airinjuku.com/index.html

Img17111787b


« クラシックバイクのポストカード | トップページ | 巾着セット »

漆芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一升入れの片口:

« クラシックバイクのポストカード | トップページ | 巾着セット »

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31