« 漆樽 | トップページ | クイーン »

2017年11月20日 (月)

漆掻き

古い漆芸品を修理するために浄法寺の漆を採取です。

体が不自由なので、器用な若者に夏に依頼です。

椀であれば300個ぐらい塗れそうな量を確保できました。

何となく感じることは、漆の人工林より、自然林の方が品質が良いと言うことです。

科学的な根拠はありませんが、何となくです。

http://www.airinjuku.com/index.html

Img_0

岩舘隆 【岩手、浄法寺】 浄法寺椀【黒】

価格:7,020円
(2017/11/20 09:02時点)
感想(0件)

« 漆樽 | トップページ | クイーン »

漆芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漆掻き:

« 漆樽 | トップページ | クイーン »

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31