« もつ蕎麦 | トップページ | 不思議な仏像のある天台寺 »

2017年11月 7日 (火)

佐賀 あら玉

この頃は古い駅弁の包み紙の惹かれています。

浮世絵に通じる芸術性を感じますね。

コレクションは、それほど多くはありませんが、なかなか楽しいです。

体系的に調べれば、必然的に鉄道の歴史になります。

地域の産業史にも。

地元の「北福岡驛」を探しています。

現在では、二戸駅になってしまいました。

カシオペア歴史研究所

19330825sagazoom




« もつ蕎麦 | トップページ | 不思議な仏像のある天台寺 »

紙モノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀 あら玉:

« もつ蕎麦 | トップページ | 不思議な仏像のある天台寺 »

ウェブページ

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31