« 松本市 中町 漆器 / 伊原漆器 | トップページ | とやま »

2018年1月 4日 (木)

鉄錆絵会津

幕末から大正期かけて、浄法寺で漆塗り工房を構えていたお宅で保管していたお椀。

同じものがヤフオクで出品されてました。

会津で作られたものだったんですね。

もしかしたら、見本を送って浄法寺に製作を依頼したものかも。

技術的には、けっこう手間がかかりそうです。

会津ではいまも技法は残っているんでしょうか。

カシオペア歴史研究所

1514949662_22692_51

蕎麦煎餅(会津産・十割蕎麦)5枚×4個セット


« 松本市 中町 漆器 / 伊原漆器 | トップページ | とやま »

骨董」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄錆絵会津:

« 松本市 中町 漆器 / 伊原漆器 | トップページ | とやま »