« 地元の駄菓子 | トップページ | 松本市 大手 古書店 / 青翰堂(せいかんどう) »

2018年1月 1日 (月)

吾妻橋やぶ蕎麦

さりげない佇まいと「蕎麦で憩う」で紹介されたお店です。

つまみの焼き海苔がお勧め。

酒は菊正。

酒を頼めば蕎麦味噌が出てくるらしい。

お勧めは胡麻蕎麦とのこと。

浅草の隠れ家だそうです。

カシオペア歴史研究所

7tt6gdtvh

年越しそば 信州の生そば 4人前 本わさび丸ごと1本・信州天然のうまい水・そばぶるまい特製蕎麦つゆ 付

価格:3,620円
(2017/12/24 16:06時点)
感想(3702件)

« 地元の駄菓子 | トップページ | 松本市 大手 古書店 / 青翰堂(せいかんどう) »

蕎麦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吾妻橋やぶ蕎麦:

« 地元の駄菓子 | トップページ | 松本市 大手 古書店 / 青翰堂(せいかんどう) »

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31