« 漆職人 | トップページ | 漆器を捨てた戦後の日本 »

2018年1月31日 (水)

鯨肉で一杯

南部美人の器を購入頂いた方から画像が送られて来ました。

奥様用と2個購入です。

肴は鯨です。

きっと美味しいでしょうね。

食卓にぜひ一個で良いですから漆器をお使い下さい。

https://blogs.yahoo.co.jp/michinokumeet

12814210_631801480305120_5781666699

■北海道豊富町名産■鹿みそ煮~えぞ鹿肉と味噌の絶妙にマッチした美味しさと鯨肉のような食感!【 バレンタイン ギフト 】【楽ギフ_のし宛書】

価格:864円
(2018/1/22 13:47時点)
感想(0件)



« 漆職人 | トップページ | 漆器を捨てた戦後の日本 »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鯨肉で一杯:

« 漆職人 | トップページ | 漆器を捨てた戦後の日本 »

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31