« 昭和のバイク雑誌 W1他 | トップページ | 漆掻きのむら »

2018年1月 7日 (日)

黒塗椀 浄法寺御山御器

浄法寺地方で庶民向けに作られていた御器。

御器は「ゴキ」と読みます。

東京の杉並に嫁ぎます。

使用感がありますがこのままでも使えそうです。

使っているうちに独特の輝きが出てくると思います。

手入れは、毎日水で濡らして乾いた布で拭くだけです。

カシオペア歴史研究所

Hiroyuki_kobuneimg640x4801510977611


秀よし 金瓢 黄金乃ひょうたん酒 金箔入り 1800ml[秋田県]【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】お酒/日本酒/金粉/お祝い/お誕生日/還暦/お年賀/お年始/母の日/父の日/敬老の日/ギフト/お中元/御中元/御歳暮/お歳暮/御年始/御年賀

価格:5,239円
(2018/1/6 12:07時点)
感想(33件)


« 昭和のバイク雑誌 W1他 | トップページ | 漆掻きのむら »

漆芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒塗椀 浄法寺御山御器:

« 昭和のバイク雑誌 W1他 | トップページ | 漆掻きのむら »

ウェブページ

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31