« 漆芸は縄文人が始めた可能性 | トップページ | 最後の椀になりました »

2018年2月18日 (日)

北前船始末

緒方洪庵が登場する歴史小説。

幕末期の若者が活き活きと描かれています。

この小説を読んでから、緒方洪庵を調べたら、とっても魅了的な人物です。

江戸期の日本人は、もしかしたら歴史上で最も幸せな時期に生きたかもしれませんね。

左翼の、戦前の日本暗黒史観には騙されたくないモノです。

http://www.airinjuku.com/index.html

Rimg0016


欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

« 漆芸は縄文人が始めた可能性 | トップページ | 最後の椀になりました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北前船始末:

« 漆芸は縄文人が始めた可能性 | トップページ | 最後の椀になりました »

ウェブページ

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31