« 懐かしの味 | トップページ | 金田一そうめん »

2018年2月22日 (木)

御器と五器

歴史の生き証人。

古い漆器。

浄法寺では 古老の発音では「てっぱわん」と聞こえる。

文字で表記すると「手鉢椀」「鉄鉢椀」なのか?

おそらく、現在流通している「鉄鉢椀」の原型かとも考えられる。...

別名は「かどわん」、漢字で書けば「角椀」。

でも、一番しっくりくる表現は「ごぎ」。

漢字で表記すれば「御器」「五器」。

ちょっと大きめの椀を表す。

そんで、「御器」「五器」には区別があるように感じている。

御の方は、祭礼に使う器や殿様などに献上した器。

五は、一般庶民が使う器を表す。

どちらも、歴史の生き証人です。

Pettapa73h


カシオペア歴史研究所

九戸屋肉店「南部かしわ地鶏 せんべい汁セット(クール冷凍便)」南部かしわ地鶏使用のせんべい汁セット

価格:3,996円
(2018/2/21 20:19時点)
感想(0件)

« 懐かしの味 | トップページ | 金田一そうめん »

骨董」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御器と五器:

« 懐かしの味 | トップページ | 金田一そうめん »

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31