ウェブページ

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

パン

タマゴパン復活のうれしいニュースです。

タマゴパンが帰ってきた。昨年9月に倒産した一戸町の一野辺製パンが製造していたロングセラー商品を、工場を受け継いだパン製造業パントーネシステム(静岡県掛川市、横山佳正社長)が復刻。4月の東北6県での販売開始を前に、県内のスーパーなどで15日から先行販売している。

販売網を持つ盛岡市の白石食品工業(白石雄一社長)が仕入れ、県内のユニバース、薬王堂、ジョイスなどに出荷。一戸町一戸のジョイス一戸店(小苅米健太郎店長)は、今後ポップなどを作ってPRする。

ホイップクリームとココアの2種類で価格は1個140円前後。復刻版は従来のボリュームと味わいを残しつつ、小麦粉の質やクリームの口溶けを改良した。

パントーネは一野辺製パン倒産後、一戸町一戸の本社工場を購入。元従業員16人を再雇用し、昨年10月から自社製品を製造している。現在、地元雇用は22人に拡大し、機器更新など設備投資も進めている。

ともかくうれしいです。

http://www.airinjuku.com/index.html

0e508983ng0kzqxkafm3cgl3avmbcghja_2


バーチャルYouTuberはじめてみる

新品価格
¥1,080から
(2018/3/31 09:13時点)


フグ養殖

何気なくインターネットで検索しているときに、栃木県に浄法寺という地名を見つけた。

その場所は栃木県那須郡那珂川町です。陸奥浄法寺と同じく漆掻き職人が残っているらしい。
葉たばこの産地であるのも陸奥浄法寺との共通点。

平成の合併前は那須郡小川町だったようだ。
浄法寺という地名の由来は、かつて浄法寺氏という有力者が住んでいた土地らしい。

まずは、那珂川町はどのようなところかお勉強。

なんとフグ養殖が行われていた。

http://www.airinjuku.com/zenkoku-J/zenkoku-001.html

00110_3


【送料無料】那珂川町名産品 温泉とらふぐてっさ・てっちりセット(2人前)Sコース とらふぐてっさ(生食用刺し身)・てっちり(加熱用切り身)【東北・関東のみ受付】【代引き不可】/お取り寄せ/通販/お土産/ギフト/退職祝い/卒業祝い/

価格:14,580円
(2018/3/21 13:11時点)
感想(0件)


2018年3月30日 (金)

小田野柏さん

日本で初めて天覧試合の本塁打を放った小田野柏さん。

戦後は、福中の後輩を引き連れて常磐炭鉱でも活躍します。

常磐炭鉱は社会人野球の強豪として知られるようになります。

写真は小田野さんが、常磐炭鉱の選手として活躍した頃のモノとなります。

小田野さん本人が大切にしていたモノをお借りしました。

写っている人の大半は亡くなられています。

もっといろんなことを聞いておけば良かったです。

小田野柏さん動画

121212bskldzy


http://www.airinjuku.com/index.html

2018年3月29日 (木)

大昌園の浄法寺冷麺

惜しまれつつ数年前に閉店した浄法寺の大昌園。

盛岡で復活です。

昨日のランチにいただきました。

安定の美味さでした。

紹介動画です。

Bte_h64758m

北緯40度 もりおか冷麺(2人前)

価格:333円
(2018/3/29 12:33時点)
感想(29件)

2018年3月28日 (水)

郷土料理 ひっつみ

知り合いから味噌味の「ひっつみ」画像が送られてきました。

器は古式浄法寺椀。

間違いなく美味いはずです。

椀も喜んでいますね。

熱い汁物は漆器に限ります。

https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=37y5hxNs_C4

Hittumi


時代椀 朱 浄法寺塗 浄法寺漆器 【受注生産】

価格:12,960円
(2018/3/28 08:25時点)
感想(0件)


2018年3月27日 (火)

永平寺町の浄法寺

福井県吉田郡永平寺町。

町名が示すように、名刹永平寺のある町です。

ここに浄法寺山と言う山があります。

調べて見ると、畠山氏の同族伊地知氏がいたりして、なかなか興味深い土地です。

もしかしたら、永平寺も当初は浄法寺と呼ばれていた可能性がある?

何かご存じの方は方はよろしくお願いします。

永平寺町の浄法寺

Photo


2018年3月26日 (月)

骨董 浄法寺モノ 1

長年集めてきた漆器の画像を、動画風に公開しました。

ある程度集まると壮観です。

今後も歴史的漆器を発掘したいです。

骨董 浄法寺モノ 1

Soba4_l


大田原市の浄法寺

カシオペア歴史研究所です。

栃木県大田原市は黒羽藩があった土地です。

その家臣に浄法寺某がいます。

法寺 高勝は、黒羽藩の城代家老で俳人。松尾芭蕉の門下で俳号を桃雪と号したようです。

元禄2年(1689年)4月4日、松尾芭蕉と曾良を自邸に招きます。

弟の豊明とともに歓待し、芭蕉は豊明邸を含め足かけ14日間逗留しており、これは奥の細道の中で最も長い滞在だそうです。

黒羽藩の城主は大関氏で、家伝では「武蔵七党のうち、畠山重忠が党にして、武蔵国児玉郡大関村に住せしにより家号とす」というから、陸奥の浄法寺氏とも関連出てきそうです。

2分ぐらいの紹介動画を作ってみましたので、よろしければご覧下さい。

002

イベリコ豚専門店スエヒロ家 イベリコ豚 霜降り セクレト ステーキ肉 150g×5枚

新品価格
¥10,800から
(2018/3/24 09:29時点)



2018年3月25日 (日)

北福岡駅の蕎麦

Facebook仲間から懐かしい写真をいただきました。

駅蕎麦の価格表です。

昭和50年ごろかと思いますが・・・・。

蕎麦が美味かった記憶があります。

伝説の「かくしめ食堂」の蕎麦を使っていたことを先日に知りました。

懐かしいですね。

掛け紙で巡る日本

カシオペア歴史研究所

Img_0_m


カブトビールの駅弁

大阪駅弥生亭の駅弁です。

カブトブールの広告がいいですね。

掛け紙は集め出すと、意外に奥が深いことがわかります。

捨てないで集めてください。

掛け紙コレクション動画

503


YouTube

新品価格
¥0から
(2018/3/25 07:43時点)


2018年3月24日 (土)

60年前の一戸駅

60年前の一戸駅の様子を動画で掲載しました。

福岡高校が7回目の甲子園出場した際のものです。

短い動画ですが、貴重なものでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=3aTBn74jeVo&app=desktopよろしければチャンネル登録をお願いします。

Yjimage


北福岡駅の硬券

北福岡駅から二戸駅に名称が変わって30年が過ぎたようです。

あっという間でした。

二戸駅の時代が人生の半分以上になったしまいました。

駅蕎麦も無くなり、新幹線は通るようになりましたが、風情は無くなったような気がします。

喫茶店があれば良いのですがね。

何とかして活気づいて欲しいです。

http://www.airinjuku.com/index.html

Ecea4b7a


75f2e8b9d68a20f7652684585cfb67fa23f

速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】

2018年3月23日 (金)

群馬県藤岡の浄法寺

全国の浄法寺を調べています。

今回は群馬県藤岡市の浄法寺です。

調べてみると畠山氏の関連が疑われます。

郷土史に詳しい方がありましたら教えてください。

https://www.youtube.com/watch?v=ud3qc4Xa1mc

O0480036013930446183

チキン 上州地鶏手羽煮[忠治みそ味]4本入群馬県特産 鶏肉手羽先 味噌国内最大級 純国産地鶏肉の日ギフト【楽ギフ_のし】

価格:1,100円
(2018/3/23 09:58時点)
感想(0件)

掛け紙コレクション 3 

掛け紙で辿る日本と題して公開しました。

なんのことはない古い紙のコレクションですが、集めてみると面白いです。

動画とは言えないかもしれませんが・・・。

よろしければご試聴下さい。

チャンネル登録などして頂ければ幸いです。

https://www.youtube.com/watch?v=WrPjoOO6_fA

C98boe8v0aaqsf6


【送料無料】那珂川町名産品 栃木県産栃の木黒牛ステーキ(2枚入り 400g)/お取り寄せ/通販/お土産/ギフト/退職祝い/卒業祝い/

価格:7,884円
(2018/3/21 13:22時点)
感想(0件)


2018年3月22日 (木)

亀淵友香さん

音楽雑誌「ガッツ」。

ある程度の年配の方なら懐かしい雑誌ではないでしょうか?

70年2月25日号の記事です。

前野曜子は、この頃は西丘有里の芸名で活躍してます。

バンドのメンバーも素晴らしい方々ですね。

亀淵友香さん知り合えましたが、昨年亡くなりました。

もっといろんなことを聞きたかったです。

https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=1fdnqlj9-PU

Guts700225


リッキー & 960ポンド (前野曜子) / 抱きしめて 【CD】

価格:2,484円
(2018/3/17 17:26時点)
感想(0件)



2018年3月21日 (水)

豊島屋

居酒屋の語源は、酒屋に居たまま飲む場所です。

つまり、当初は酒の肴も座る場所もなかったようです。

酒の肴も提供する居酒屋は、宝暦年間の神田に誕生しました。

豊島屋という酒屋で田楽を肴に提供して好評になりました。

江戸期を通じて、テーブルスタイルは普及せず、茶店で団子を食べる長椅子スタイルでした。

そんなことを語りながら呑みたいですね。いまもそうだったら味気ないです。

http://www.airinjuku.com/index.html

Izakzwa56ef_2

速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】


2018年3月20日 (火)

手動のミルは美しい

手動のずっしりとしたコーヒーミルは美しいです。

これで、大切なお客様の淹れる豆を挽く行為が良いですね。

香りも楽しめます。

茶道に通じる精神性を感じます。

カシオペア歴史研究

Img_0_m


(アーケード) ARCADE メンズ ミリタリージャケット M-65 ジャケット 伸縮 ストレッチ素材 L ベージュ

新品価格
¥2,998から
(2018/3/20 12:32時点)



フグ料理

浄法寺つながりで栃木県那珂川町を調べています。

なんと、温泉水を使ってフグを養殖しているとのこと。

名物料理がフグだそうです。

なんか新鮮です。

そういえば、金田一温泉でもかつてはティラピアを養殖してました。

フグで復活してもなどと考えてしまします。

https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=72zHF-M98rY

09_2


カシオペア歴史研究所

【送料無料】那珂川町名産品 温泉とらふぐてっさ・てっちりセット(2人前)Sコース とらふぐてっさ(生食用刺し身)・てっちり(加熱用切り身)【東北・関東のみ受付】【代引き不可】/お取り寄せ/通販/お土産/ギフト/退職祝い/卒業祝い/

価格:14,580円
(2018/3/17 17:10時点)
感想(0件)

2018年3月19日 (月)

縄文土器様の酒器

縄文土器のような酒器に仕上がった酒器。

漆を50回ぐらい重ねて塗りました。

見た目が陶器のようでした、基本的に割れません。

一ヶ月ぐらい水に浸けておきましたが何ともありませんでした。

次は、木製の蕎麦猪口に塗って見たいです。

興味のある方はお問い合わせください。

http://www.airinjuku.com/

Joumonsikki

北いわて はちみつ4種セット(ギフトボックス入)

価格:3,497円
(2018/3/15 10:42時点)
感想(2件)


2018年3月18日 (日)

掛け紙で巡る日本 3

掛け紙で巡る日本の3作目を公開しました。

なんと言うことのない物ですが、視聴頂ければ幸いです。

チャンネル登録などして頂ければ幸いです。

しかし、ヤフオクで掛け紙の価格が値上がりしていますね。

20年近く前であれば、10枚で500円ぐらいでした。

でも、或る程度価格がつけば、後世に残ることは確かです。

Img_0

https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=WrPjoOO6_fA

町の吞み処

我が地区の数少ない呑み処。

ナンコツの唐揚げ、川エビの唐揚げ、馬刺しです。

これが意外と美味いんです。

あるときにしか出ませんが、ラーメンも密かな人気です。

http://www.airinjuku.com/

Sute1111

【上赤身の馬刺し 500g 10人前】<高級品>赤身の中でも上質な部位を使用、あっさりしたお味にご満足いただけます(50gX10袋)【桜肉・刺身】【冷凍】【父の日のギフトに】

価格:2,320円
(2018/3/15 10:27時点)
感想(118件)

2018年3月17日 (土)

栃木県那須郡那珂川町

全国の浄法寺を調べています。

といっても、ほとんどインターネットです。

現地調査にも行きたいのですが、資金と移動手段で難しいです。

何となく、浄法寺氏は秩父方面との繋がりがありそうです。

今回は栃木県那珂川町の浄法寺をちょっと調べました。

岩手の浄法寺と同じで、漆の産地です。

youyubeにまとめてみましたので、ご試聴頂ければ幸いです。

チャンネル登録よろしくお願いします。

http://www.airinjuku.com/index.html

06

【送料無料】那珂川町名産品 温泉とらふぐてっさ・てっちりセット(2人前)Sコース とらふぐてっさ(生食用刺し身)・てっちり(加熱用切り身)【東北・関東のみ受付】【代引き不可】/お取り寄せ/通販/お土産/ギフト/退職祝い/卒業祝い/

価格:14,580円
(2018/3/17 12:47時点)
感想(0件)

紳港ラムネ

デザインがモダンなラベルです。

明上商会の製品です。

1870年、神戸にやって来たスコットランド人の薬剤師アレキサンダー・カメロン・シムが居留地18番地でシム商会を創業し、日本で初めてラムネの販売を始めたと言われています。帆前船を菱形で囲ったレッテルを貼ったシム商会のラムネは、「18番」の愛称で親しまれました。当時のラムネはビー玉の入った玉ラムネではなく、コルクを針金留めしたものでしたが、栓を抜くときの音から「ポン水」と呼ばれていたそうです。

紙ラベルから、その商品の歴史を調べると、本当に面白いです。

カシオペア歴史研究所

074

2018年3月16日 (金)

前野曜子物語 後編

前野曜子物語後編、youtubeにアップしました。

よろしければごチャンネル登録お願いします。


資料が集まれば、さらなる更新を考えてます。


https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=0UqEpV7LpmE

Fiest02


TWILIGHT [ 前野曜子 ]

価格:2,700円
(2018/3/16 19:41時点)
感想(2件)


漆芸について考えた!

何度読み直しても新鮮な発見がある本です。

海外にある古い漆器を、古さを残したままで修復する技術は、この筆者しかできないようです。

海外には、古いものを修理する専門職があるとのことですね。

漆器が廃れた一番の原因を、高度成長期に大量発注の対応のためにベークライト+科学塗料で漆器もどきを作り始めたことにあると断言しています。

現在でもその傾向は続いています。

業界関係者にはぜひ読んで欲しい本です。

カシオペア歴史研究所

Sarayabook


2018年3月15日 (木)

奥中山のお勧め!

国道4号線奥中山にあるお勧めのお店。

ボリューム感いっぱいです。

味も満足です。

国道4号線を通る際は、ぜひご利用ください。

間違っても大盛りは・・・。

ともかく満足のお店です。

カシオペア歴史研究所

Miyabi_miku60326



2018年3月14日 (水)

田中舘秀三博士 2

田中舘博士が三松にアドバイスしたことに、

「あれこれと広く調査して、次第に重点を絞ってゆく方法」と同時に、

「一つのものを一定の視点で永く追う」の重要性がありました。

三松は、「一つのものを一定の視線で永く追う」方法で昭和新山の形成過程を約一年半にわたりスケッチします。

このスケッチを、昭和23年に田中舘博士が三松の業績としてオスロで開かれた万国火山会議で発表し、「ミマツダイヤグラム」名付けられます。

「ミマツダイヤグラム」は世界的に認められる業績となりました。

さて、「昭和新山」という新火山の名称は、もちろん生成過程では無名でした。

活動が終わって多くの学者が調査に訪れ、三松の自宅で酒を飲みながら火山談義にふけるようになります。

誰からともなく、この新しい山に良い名前をつけようということになり、相談しますがなかなか纏まりません。

「三松山」「正夫山」という意見も出たようですが、三松自身が固辞したので見送られます。

最終的に田中舘博士に一任ということになりました。

そこで博士は、津屋東大地震研究所長と相談し「昭和新山」命名したのです。

また、田中舘秀三博士は日本占領下のシンガポールで、英国の科学者たちと協力し後世に残る活躍をしています。

そのことは別の機会に紹介したいと思います。

カシオペア歴史研究所

Kikou222

前野曜子物語 前編

前野曜子物語の前編を作ってみました。

youtubeに公開しています。

資料もそれなりにあったのですが、どこかに仕舞い忘れです。

少しずつ探します。

資料などありましたらよろしくお願いいたします。

http://www.airinjuku.com/

Img_0


いわてのてっぺん

岩手県二戸市の観光協会公式サイト

これまで見つけられなかったのを反省!

なかなか充実しています。

もっと活用したいサイトです。

カシオペア歴史研究所

Ogpimg

麸一番 岩手特産 南部ふ【板麸】 2袋 【約20g×5枚入】(手焼板麩)

新品価格
¥580から
(2018/3/13 10:02時点)

2018年3月13日 (火)

前野曜子さんの幻のレコード

前野曜子さんは「潮風のメロディー」という曲を吹き込んでいます。

南沙織さんがヒットさせた「潮風のメロディー」とは違うものです。

ホテル・横浜の開業記念のレコードかと思います。

相変わらず、歌が上手です。

youtubeで音源を公開していますので、聴いてみてください。

感想もよろしくお願いします。

https://blogs.yahoo.co.jp/abrazame2015

Maenoyouko634skcvh

抱きしめて

新品価格
¥2,449から
(2018/3/13 12:51時点)


田中舘秀三博士 1

北海道の観光地として知られる「昭和新山」は、昭和18年暮れにその活動が活発化して誕生しました。
その完成は、昭和20年9月です。
その形成の過程は、アマチュア火山学者・三松正夫の詳細な観察により世に知られることになりました。

明治43年、有珠郡壮瞥村の郵便局長代理として勤務していた三松正夫は、明治新山(四十三山)の形成過程を目にします。

地震の連続、人々の目にはわからないうちに進行する大地の隆起、各火口から噴き出る白煙や黒煙、四方に降る火山灰や泥流の溢出。

その活動は、のどかな生活を一変させる大事件で、三松にとって火山に対する認識と興味、そして不安を感じさせるものでした。

明治新山の形成から程なくして、有珠郡洞爺村に一人の火山学者が現地調査に訪れます。
火山研究の第一人者で北海道大学助教授の田中舘秀三博士でした。
地元では、これを機会に火山に関するお話を伺いたいと願い出たところ、博士は快く引き受けたのでした。
博士が滞在していた三樹亭三橋旅館の広間は、臨時の講演会場に早変わり。
この講演会に三松が参加したことにより、二人の交流が始まります。

三松の回想によると、その噛んで含めるような解りやすい話しぶり、有珠山に関する学問的な説明に深い感銘を受けたととあります。
博士から、「この次に来る時には、参考書を届けてあげるよ。」という思いがけない言葉をかけていただき、その場で、自分勝手に師弟の契りを結んだのでした。

二人の交流は、博士が亡くなる昭和26年まで続きます。

田中舘秀三博士は、明治17年(1884)6月11日に、岩手県二戸郡福岡村(現二戸市)に生まれました。
本名は下斗米秀二郎です。
田中舘愛橘博士の一人娘・美稲と結婚し田中舘姓を名乗るようになります。
地元の福岡小学校卒業後に、旧制盛岡中学に進学。同級に、野村胡堂、山辺英太郎などが居ります。
盛岡中学から第三高等学校、東京帝国大学へと進み、地質学研究の第一人者に。

続 く

カシオペア歴史研究所

Kikou221

金次屋ラーメン

二戸人(福岡)のソールフード。

金j次屋の中華そば。

安定の美味しさです。

馬場のぼるさんも好きだった味。

食べれば幸せになりますよ。

しばらく食べてません。

カシオペア歴史研究所

Kinji87965



2018年3月12日 (月)

一戸平糠の畠山氏

「畠山重忠、小坪の敗戦後、重忠の三男重慶坊なる人来りて、東平に寺院を開き、 地方民をして仏教に帰依せしめ、人民を教化せしが、後此地を去るに臨み一子を残してさる。そのとき、我が子孫は永く此の地に移住すべし。万一寺院が衰いて信徒なくならば、破壊して、本堂の丸柱を以て家の重要なる所に用すべし…」と言い伝えられ、寺財で作ったという柏の丸柱が残るという。

平糠には畠山姓とともに桂姓を名乗る旧家が存在する。桂姓で思い出すのは桂清水観音=天台寺との関連である。天台寺の檀家にも桂姓の旧家があり、平成の時代になっても家としての交流があるらしい。鎌倉初期の浄法寺氏は、鎌倉の浄法寺という寺にいたとの伝説もあり、仏教に何らかの関係があったと思われる。天台寺とも何らかの結びつきがあったのであろうか。

郷土史にも造詣の深かった恩師・稲葉浅吉氏が浄法寺と平糠について語ったことがあった。

中世の平糠には浄法寺氏の一派がいて、砂金や漆を採取していた。天台寺の寺領もあり漆塗りの椀なども造っていた。平糠の南方には姉帯城があり、そこの大将も漆塗りの椀が気に入り日常から愛用していた。

天正年間、豊臣の軍勢が九戸城攻略に奥羽街道を北進してきた。姉帯城の城主姉帯兼興とその一党は九戸方として参戦し、蒲生氏郷軍三万人に対してわずか五百で奮闘し蒲生軍を苦しめた。
 
姉帯城を攻め落とした蒲生氏郷は、姉帯城内で見事な漆塗りの椀を見つけた。どこで造ったかを村人に聞いたところ、平糠の長者で造ったとのことであった。九戸城を落城させた氏郷は、会津に帰郷する際に再び平糠を訪れた。漆工職人を連れ帰るためである。この際に数名の職人が会津に移住した。

伝説や神話は、何かを暗示するものであるとすれば、平糠・畠山重忠伝説はとても興味深いものである。

画像は平糠の風景です。


カシオペア歴史研究所

128049396274616309310

岩手県特産品 奥中山高原アイスセット (S)計8個入


少しですが復興支援

少しですが、復興支援のつもりでサンマラーメンを購入。

あれから7年。

もしかすると、これからが本当の復興ですね。

そんなことを思いながら、サンマラーメンをいただきます。

http://www.airinjuku.com/

Dsc_00061

小山製麺 秋刀魚らーめん 120g(1人前)

価格:270円
(2018/3/12 17:10時点)
感想(0件)


掛け紙コレクション 2

第2弾を公開しました。

ぜひご覧下さい。

ガラクタはまだまだたくさんあります。

少しずつ公開します。

https://www.youtube.com/watch?v=3g7J8qCqVcE

612


巨大いかめし 森町 駅弁 1尾入×4袋(醤油味) ポスト投函 メール便 送料無料

価格:2,780円
(2018/3/11 20:26時点)
感想(0件)


2018年3月11日 (日)

掛け紙コレクション

長年集めた駅弁の掛け紙。

眺めているだけで旅した気分になります。

鉄道唱歌をBGMにしてyoutubeにアップしてみました。

引き続き、掛け紙を集めます。

https://www.youtube.com/watch?v=SIwMjvVZm3Y&app=desktop

506_2


カシオペア歴史研究所

いかめし阿部商店 いかめし 2尾入り 元祖森名物 駅弁 いかめし イカ飯 いか飯 惣菜ギフト プレゼント プチギフト 北海道 お土産 お取り寄せ

価格:939円
(2018/3/11 14:29時点)
感想(3件)

味志ら梅?

梅干しの紙ラベルでしょうか。

嵯峨の家で漬け物屋を想像します。

それとも、まったく別なものですかね。

このような素敵なラベルは、どのように使われたのでしょうか。

おわかりの方はご教示願います。

カシオペア歴史研究所

072

「龍神梅」 梅干1kg(小粒)丸樽 [その他]

2018年3月10日 (土)

浄法寺朽木盆?

ヤフオクで見つけた朽木盆。

説明には「直径35.5~36.2㎝、高さ4㎝。江戸時代の朽木塗です。若干の時代傷みがございます。 」とあります。

同じような絵柄の丸皿は何個か所有してます。

しかし、この大きさの物は初めて遭遇します。

できれば漆の町浄法寺に残したいですが、予算面で難しいです、

ぜひ二戸市で何とかして欲しい物です。

カシオペア歴史研究所

Mameebisuimg1200x7981520065074l50k7


浄法寺漆器工芸企業組合 岩舘隆 片口(3.5寸) 溜 浄法寺塗 浄法寺漆器 【受注生産】

価格:16,200円
(2018/3/4 13:21時点)
感想(0件)


2018年3月 9日 (金)

陣場台熱球録 #37

平成13年は学校創立100周年であった。

春季大会は区予選代表決定戦で福岡工業高校を15-8で破り県大会に出場した。
県大会では一回戦7-3水沢工業、二回戦4-9花北商の成績だった。

春から夏にかけて打撃陣の成長が著しく投手陣も安定しだし期待が持たれた。
夏の大会は、一回戦14-2水沢農、二回戦11-1盛岡工業、三回戦8-5釜石南、
四回戦4-0宮古と順調に勝ち進みベスト4進出を決めた。

このころから関係者の間では「100周年で甲子園」の期待が高まった。

準々決勝の花泉高校戦は8-2で勝利し昭和60年以来のベスト4進出を果たした。準決勝の相手は優勝候補の盛岡大学付属戦。序盤から投手陣が好投を続け、打撃陣の奮起に期待が持たれたが0-4で敗れた。

しかし、敗れたとはいえこの年の快進撃は県内のファンに「古豪復活」を印象づけた。私立校の台頭する県内にあって、「公立の雄」と呼ばれ始めたのもこのころからであった。

秋の新人戦は地区代表決定戦で福岡工業を8-7で破り県大会に出場した。県大会では準決勝で1-3と一関学院に敗れた。3位決定戦に回り4-1で大船渡工業を破り東北大会出場を決めた。東北大会では初戦で酒田南に0-7で敗れた。序盤の拙攻が悔やまれる敗戦であった。

カシオペア歴史研究所

037


佐幸 山のきぶどう600ml

新品価格
¥1,835から
(2018/3/9 12:34時点)


甘納豆

紙モノコレクション。

栄太楼総本舗、甘名納糖・東京日本橋です。

現在でも営業しています。

老舗のラベルは、やっぱり時代を感じます。

現在の包み紙にも興味ありますね。

甘納豆も食べてみたいです。


061


カシオペア歴史研究所

【RN】[榮太樓總本鋪]あんみつ6個入り【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】

価格:3,240円
(2018/3/4 12:52時点)
感想(0件)

2018年3月 8日 (木)

古い浄法寺の技法

浄法寺の古い漆器には時々驚く技法が用いられることを発見します。

現物は、売られてしまって残っていませんが、煤文様の器です。

漆を塗ったばかりの器を、蝋燭の炎にかざして文様をつけるんだそうです。

何度か試してみましたが、ほとんどが失敗します。

西洋蝋燭より、和蝋燭の方が文様がきれいに出ます。

ともかく、先人の技術には驚きます。

カシオペア歴史研究所

Img7hn8swl


A8.net

梅干し?

なんの広告か判りません。

たぶん梅干しですかね。

おわかりの方は教えて下さい。

地元で、子供のころに食べた梅干しをつくる人がいなくなりました。

杏を漬け込むことが多いです。

昔ながらの梅干しが懐かしいですね。

カシオペア歴史研究所

072

【RN】[榮太樓總本鋪]あんみつ6個入り【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】

価格:3,240円
(2018/3/4 12:52時点)
感想(0件)

シャンピンサイダー

シャンピンサイダー。

東京加島商店発売。

ラベルの色合いが良いですね。

…清涼飲料の一種。本来はリンゴ酒(シードル)を意味する英語であるが,日本では明治初年以来シャンペン・サイダーと呼ぶリンゴ系のエッセンスを用いた炭酸飲料をこの名で呼んでいた。1899年横浜の秋元巳之助が〈金線サイダー〉を発売,1904年これを王冠栓のガラスびん入りにしてからは,ほぼ同じ成分の炭酸飲料を玉入りガラスびんに詰めたものをラムネ,王冠栓を用いたものをサイダーと通称するようになった。…

ラムネとサイダーの違いがわかりました。

カシオペア歴史研究所

067


送料無料 木村飲料 ラムネ ビー玉入り ペットボトル 250ml×2ケース(60本)《060》

価格:5,208円
(2018/3/7 20:37時点)
感想(8件)



2018年3月 7日 (水)

御山ゴキ 2個

明治年間に浄法寺でつくられた椀です。

塗もしっかりしています。

使用感がありますが、このままでも使えそうです。

軽く洗って乾いた布で拭いて下さい。独特の輝くが出てきます。

画像では1個ですが同じようなもの2個です。大きさは形2cm、高さ5cmぐらいです。

ヤフオク出品中です。


Hiroyuki_kobuneimg640x4801520068688

【新そば】【送料無料】甘露煮と夜久野そばの相性がバツグン♪半生にしんそば6人前京都のそばといえばコレ♪【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【300220】

価格:2,800円
(2018/3/4 12:23時点)
感想(71件)

薩摩揚げ

20年以上前のこと。

鹿児島旅行で食べた薩摩揚げを思い出しました。

普段に食べているものとは別物でした。

芋焼酎との相性も抜群。

揚げたても試食しましたが、とても美味かったです。

九州旅行、来年あたりに計画したいですね。

https://blogs.yahoo.co.jp/michinokumeet

Img_0_m


【さつま揚げ 魚万 さつま揚げ基本セットA 10個(10種類)】 ギフト ホワイトデー バターポテト 玉ねぎ天 ゆば巻 ピリ辛天 生姜天 みかさ ジャコ天 さつま揚げ 練り物 おつまみ 肴 食べ比べ 低カロリー ローカロリー 人気

価格:3,272円
(2018/3/7 11:01時点)
感想(0件)



2018年3月 6日 (火)

CL72部品

発症してからは、備品の手配は休止しておりました。

ですが、時々問い合わせがあります。

どうしても必要と言うことで、約2年ぶりに海外へ発注をかけました。

さっき、発送したとの連絡。

何となく楽しいです。

こうして、自分の生まれたころのマシンが蘇るんですね。

元気になったら、本格的に復活しようかと思ってます。

カシオペア歴史研究所

Sl1600

1/10 ホンダ CL72 1962 【10010】 EBBRO [EBBRO 10010ホンダC]【返品種別B】

価格:12,500円
(2018/3/6 21:08時点)
感想(1件)


白金豚ラーメン

ちょっと高かったけど、白金豚ラーメンを買って見ました。

ちょっと牛乳を入れて見たら、意外に美味しかったです。

岩泉で食べた牛乳ラーメンを思い出しました。

次回は牛乳でなくバターを入れてみます。

Dsc_00071


カシオペア歴史研究所

【年中開催!幸福袋】当社にお任せ白金豚詰合わせ5000

価格:5,000円
(2018/3/6 20:00時点)
感想(52件)

『南旧秘事記』

浄法寺氏について書かれた古文書。

『南旧秘事記』
畠山庄司重忠の後裔也 右大将頼朝公伊達次郎泰衡御退治以後 重忠の弟重宗に二戸郡を賜。
(此時畠山重忠の郎等本多次郎近常か二男供して下向故に浄法寺の内本田と伝村有)
浄法寺と唱ふることは 重忠の末子鎌倉浄法寺と云寺に出家して有けるか 重宗の嫡子死去して
嗣子なし 故還俗下向して家を継 仍て家名を浄法寺と号 (元松岡氏と称す) 子孫永く浄法寺に
居住し浄法寺修理代慶長年中岩崎合戦有 此時修理利直公の命に背き (或は岩崎城代被仰付
といへ共修理命に従はすとも云) 浄法寺五千石召放され 重宗より数代二戸郡を領する嫡家此時断絶す

ここでは、浄法寺と名乗った経緯が書かれていますね。
やはり、鎌倉の浄法寺という寺に関係あるようです。
最初は「本田」という村に住んだともあります。
二戸市の上斗米に本田という集落がありますが、そこかも知れませんね。
上斗米は漆の産地でもあり、徒歩で移動する時代は、いま以上に浄法寺と繋がりがあったはずです。

画像は浄法寺の中心部の風景です。

Jojojojo3dfd


カシオペア歴史研究所

【全品ポイント5倍!!】【10インチ 10型】【人気】これは間違いなく買い! 大型アンドロイドタブレットPC ALPHALING A94GT【android tablet/タブレット PC 本体 父の日】【2018年3月3日19:00~8日1:59まで】

価格:10,800円
(2018/3/6 12:55時点)
感想(1902件)

このわた

謎の紙モノラベル。

ホームページを見た方から情報が寄せられました。

「三越のラベルは干しこのわたと読めます。でも三大珍味のこのわたは塩辛で普通は干物にはしません。ナマコ関連の乾燥品だとするとくちこが有名ですが、このラベルのものは正体不明です。」

ある意味で謎が深まりました。

070


カシオペア歴史研究所

山口県産なまこ使用「このわた 60g」(海鼠腸)【楽ギフ_包装】

価格:2,592円
(2018/3/4 12:45時点)
感想(0件)

2018年3月 5日 (月)

浄法寺椀の謎

 岩手県を代表する漆器に浄法寺塗と秀衡塗があります。秀衡塗は菱形の金箔と模様が特徴的ですよね。平泉文化を花開かせた藤原秀衡の名が付いている由緒ある漆器です。

 ただ、秀衡塗のルーツとされている「秀衡椀」という呼称は、なぜ「秀衡椀」の名がつけられたのかは分かっていないのです。浄法寺塗は瀬戸内寂聴尼で知られる天台寺がルーツであることが分かっています(これも伝説の域を出ないとの説もある)が、秀衡椀は少し謎めいています。

 中尊寺と天台寺の歴史的関係を考えれば、同じような文様の古い漆器が存在していたことは、歴史的にも何らかの繋がりがあったことを暗示していると思います。
 
 よく間違われるのが秀衡塗と秀衡椀です。秀衡塗という名前は大正時代に当時の盛岡市長によって付けられた名前で、もともと盛岡の名産品として始まりました。秀衡椀は古くから存在していますが、秀衡椀の歴史=秀衡塗ではないのです。

 古い秀衡椀は確かに現存しているのですが、その歴史を綴った古文書などはほとんど存在していません。何かの資料に、秀衡椀は元々は南部椀と言われていたとったように思いますが、定かではありません。柳宗悦氏もそのようなことを書いています。


南部の名を有つものに古くから「南部椀」があります。時にはこれを呼んで「秀衡椀」という人もあります。出典柳宗悦『手仕事の日本』(岩波文庫)

カシオペア歴史研究所

001

男の隠れ家 2018年 4月号 [雑誌]

たくさん出てきました

ヤフオクで素敵な漆器を見つけました。

結構高額で出品されていました。

同じような物を、かつての遊郭だった場所でたくさん見つけたことがあります。

残念なことに、ねずみが囓っていました。

結局最後は、気仙沼の業者が引き取ったと思います。

いまなら直してみたい気がします。

カシオペア歴史研究所

Pv1l0iimg600x4501517997237mi8sti265

【新そば】【送料無料】甘露煮と夜久野そばの相性がバツグン♪半生にしんそば6人前京都のそばといえばコレ♪【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【300220】

価格:2,800円
(2018/3/4 12:23時点)
感想(71件)


2018年3月 4日 (日)

漢字を捨てた隣国

漢字を捨てた、どこかの隣国。

何でもかんでも起源が自国にあると主張していますね。

その某国ですが、「漢字を捨てた事」で様々な問題があるようです。

力行(りき・こう)=前進と逆行(ぎゃく・こう)=後退 の2つの語が同じで、どっちに行くのか漢字がないとわからないらしいです。

調べてみたら、どっちも「역행」でした。

ベトナムも漢字を捨てたんですね。

近所に住むベトナム人は、「ありがとう」をカノンと発音します。

漢字で書けば、「感恩」なようです。

我が国では、漢字を真名と呼び、自分たちが考えた文字を仮名と呼びます。

漢字の持つ意味をしっかり理解した上で、国字と言われる和製漢字を発明します。

漢字が伝わった時期の読み方をそのまま残します、

同じ漢字で読み方がたくさんあるのは、伝わった時期の読み方を残しているからだそうです。

カシオペア歴史研究所

Photo

キンドルの電子書籍出版代行なら「パブフル」

2018年3月 3日 (土)

古代の漆

奈良時代の大宝元年(西暦701)に施行された「大宝令」により、大蔵省に設けられたのが「漆部司」です。

漆部司は、長官(かみ)・判官(じょう)・主典(さかん)の職員が置かれ、その下には塗部20人、使部6人が配置されました。

大同3年(西暦808年)には、中務省の内匠寮が配下の画工司と大蔵省漆部司を併合します。

当時の職務内容は、「内」の文字から連想されるとおり朝廷の漆器需要に応じるためのものであり、十五業種の工人120人を抱えるほどでした。


これらの工人は、官営仏寺建立に伴う需要の増大や、院宮王臣家や富豪貴族層などから漆器需要に応えるためのものです。

彼らが残した奈良時代から平安時代の美術工芸品や建造物を、現在の我々は重要文化財や国宝などによって知ることができます。

その技術力の高さには目を見張るものがあります。 

この時代の法華寺金堂の造営、近江の石山寺造営などに多量の漆が使われた記録が残っています。

大日本古文書には陸奥守から漆を仕入れた記録が残されています。

買い入れたのは造東大寺司であり、陸奥守は藤原仲麻呂の三男でした。

もしかしたらこれらの漆も浄法寺周辺のもの・・と考えれば、大いに歴史のロマンを感じます。

聖武天皇が行基に命じて開山したと伝えられる「天台寺」が安比川中流部の浄法寺地方にあります。

寺伝によれば神亀5年(西暦728)に開山したと伝えられています。

開山した時期の伝承が東大寺造営や法華寺金堂の造営時期と重なるのも歴史に埋もれたロマンを感じさせます。

偶然か必然か今となっては証明困難ですが、必然だと思っています。
 

この時代の浄法寺地方は大和朝廷の影響下には置かれていません。

朝廷の権威が及ぶのは現在の宮城県北部までです。

しかし、何らかの形で仏教の影響が及び、後世の平泉藤原氏、安部一族につながる源アベ一族(アベの源・ルーツ)が、漆という武器を携えて一大勢力を誇ったとは考えられないでしょうか。

もしかしたら平泉文化の源は浄法寺の漆なのかもしれません。

カシオペア歴史研究所

Toudaiji




デスモスチルス

二戸市の金田一地区は化石の名所として有名です。

特に約1600万年前の地層から発見されたパレオパラドキシア(デスモスチルス)が知られています。

1980年に、岩手県二戸市金田一で発見されたことから金田一標本と呼ばれています。

頭骨など見つからなかった部位に関しては,カリフォルニアで発見された標本(スタンフォード標本)から復元されています。

この地区は、かなり古い時代から化石が発見されているようで、多くの地元の人達が個人で立派なものを所有していると言われています。

二戸市歴史民族資料館にも太古のコーナーを設け相当数出品展示されています。

国道4号線を北上し、二戸市金田一地区に入ると「アツマランカ」という施設があります。
そこの玄関にオブジェがありますよ。ぜひ訪ねてみてください。

先般の新聞記事(平成23年2月12日岩手日報)記事。

東京大総合研究博物館(東京)にある海生哺乳類デスモスチルスの歯の化石が、 化石と一緒にあった手紙から、「農民知事」として知られる国分謙吉氏 (1878~1958年)が明治時代に発見したものだと分かった。

デスモスチルスは1897(明治30)年、島根県で発見されたのが国内初とされるが、 手紙の内容などから国分氏の発見はそれ以前にさかのぼるとみられ、知事が若き日に考古学で大発見をしていた可能性が高まっている。

国分氏の化石と確認したのは、国立科学博物館地学研究部生命進化史研究グループの甲能直樹研究主幹(49)。東京大総合研究博物館で昨春、木製の升に入った化石と手紙を見つけた。

化石は左上顎の第2臼歯で、七つの短い円柱を束ねたような形が特徴。横幅約7センチ。

一緒にあった手紙は国分氏が東京帝大(現東京大)の教授に宛てたもの。

年は不明で、「12月13日」の日付が記されていた。「私が贈った化石に対して感謝状がまだ届かない」「自分と同じ化石を知人が持っている」などと書かれ、 国分氏がこのとき既に化石を東京帝大に寄贈していたことが推測できる。

昨年、二戸市の民家から、二戸郡病院長を務めた国香彦介さん(故人)宛てに東京帝大が送った感謝状が見つかった。「獣歯を寄贈してもらい感謝する」と書かれ、日付は1899(明治32)年9月15日だった。

甲能研究主幹によると、大正時代の論文に、旧福岡町(現二戸市)から二つのデスモスチルスの化石が発見されたということが書かれ、一つは国分氏のもので、もう一つは国香さんの確率が高いという。

当時、東京帝大は寄贈後約1~2年後に感謝状を出していたという。

国香さんに届いた感謝状の時期から国分氏が出した手紙の「12月13日」は、 1897年以前の可能性が高く、化石の発見時期も「1897年以前と考えられる」と語る。

国分氏は、1947年から8年間、県知事を務め、化石発見時には、旧福岡町に
自ら開設した私立の農事試験場で、農作物の研究に励んでいた。

デスモスチルスとは約2千万年前から約1200万年前に、北太平洋沿岸だけに生息した半海生の哺乳類。
体長約2・5メートル。巨大な頭骨と丸い柱を束ねたような形の臼歯を持つ

二戸市金田一地区では他にも貴重な生物の化石がたくさん発見されています。

カシオペア歴史研究所

Kikou19


縄文発掘セット(土器発掘・復元体験キット)


2018年3月 2日 (金)

琴錦

平幕優勝2回。

史上最強の平幕と言われた琴錦。

記録を調べてみると、史上最強の平幕と呼ばれるのもわかります。

私生活でもいろいろ騒がせた記憶があります。

相撲番組での軽快な解説も好きです。

もうすぐ春場所が始まります。

カシオペア歴史研究所

Kotonisiki_2


あの美味しさをご家庭で! 元祖「あんべ」の遠野ジンギスカン(単品)

山武組座操ラベル

以前に、謎の紙ラベルについてブログに書きました。

山武組座操ラベルですが、明治以降輸出用絹糸につけられていたラベルかと思います。上総国、今の外房の山武市辺りで機械製糸より品質の良い座繰りという手仕事で紡がれた絹糸につけたラベルではないかと思われますがいかがでしょうか。

以上のような情報が寄せられました。
その情報を頼って、下記のサイトを見つけました。

http://airinjuku.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-7b23.html

謎だったものが、こうして判明するのはうれしいものです。

情報を寄せてくださった皆様、ありがとうございました。

Et_f0165


カシオペア歴史研究所

ビッグローブでWiMAXのキャンペーンをチェック

2018年3月 1日 (木)

桑茶

二戸地域の特産品「桑茶」

お茶として吞むのも良いですが、チャーハンなんかに野菜の代わりで使ってもおもしろですよ。

桑をえさにする蚕は、地元では「トドッコ」と言います。

50年ぐらい前は、近所の友人宅で飼っていました。

桑の葉を食べる音が、夜中に聞こえてくると、何となく怖かったです。

繭玉から絹を紡ぐ技術は、日本の女工が最高だそうです。

戦後の歴史教育では、女工哀史的な面で語られる蚕です。

しかし、当時の一般的な大工よりも稼ぐ女工があっったようです。

残されている資料からも、そのことは十分予想されますね。

カシオペア歴史研究所

Kuwatya


【更木ふるさと興社】桑茶100g 岩手県産桑の葉茶100%使用 茶葉タイプ

価格:1,080円
(2018/3/1 13:43時点)
感想(6件)


大津絵

以前から興味のある大津絵。

10枚ぐらい集まりました。

江戸期以前のものは、骨董美術的価値で手が出ません。

なので、昭和に入ってからのものを集めてます。

日本に漫画が普及した理由が分かる気がします。

現在の大津絵に通ずる流行をつくりたいですね。

182270182


カシオペア歴史研究所

開運和柄ぬり絵

新品価格
¥1,404から
(2018/2/27 19:05時点)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »