« 山口松山堂 | トップページ | 古椀をひたすら磨きました »

2018年7月 8日 (日)

平泉の財源は漆かも

奥州平泉の金色堂は有名です。

当時の奥州は、産金で知られています。

しかし、絢爛豪華な黄金文化も、実は漆の文化なのです。

そういった意味で、平泉の財力を支えた物には、漆があったのかもしれません。

そのあたりから、日本史を調べると面白そうです。

https://youtu.be/JmTP0cEGKmM

Hiraizumi03


秀衡の漆 (1982年)

中古価格
¥207から
(2018/7/8 11:54時点)



« 山口松山堂 | トップページ | 古椀をひたすら磨きました »

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平泉の財源は漆かも:

« 山口松山堂 | トップページ | 古椀をひたすら磨きました »

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31