« 蓋付き椀 御山ゴキ | トップページ | 牛乳瓶コレクション »

2018年9月 7日 (金)

盛岡の三戸町

三戸町と言っても、かつて盛岡市にあった行政区名です。

昭和50年代は、盛岡市内で「三戸町」表記を見かけた記憶がありますが定かではありません。

盛岡の三戸町は、近世の盛岡南部氏が、故知である三戸(青森県)から盛岡に移る際に、城下の商人などを移住させた事に由来するようです。



・盛岡城造営開始 慶長二年(1597)。

・町割着手    慶長四年(1599)。

・三戸城下から新地(盛岡)に移住 元和三年(1617)。

・最初の町人町のひとつ。

・水田地帯の中に造成された町に移されたので、「田町」とも言われた。

・11日、21日は市日。

・延宝(1680)鐘楼が建立された記録あり。

・盛岡城天守閣屋上の鯱(シャチ)を鋳造した小泉五郎七作だそうです。



三戸町はその名前の通り、三戸の人々の町で、商人の町だったようですね。

https://blogs.yahoo.co.jp/michinoku2005

180907001


献上田むらの梅8個入【平泉】【おみやげ】【和菓子】【岩手県_物産展】

価格:1,123円
(2018/9/7 11:44時点)
感想(1件)


« 蓋付き椀 御山ゴキ | トップページ | 牛乳瓶コレクション »

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡の三戸町:

« 蓋付き椀 御山ゴキ | トップページ | 牛乳瓶コレクション »

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31