« 豪農の使った椀 | トップページ | 「三戸地方の山中には48の院坊を巡る御山ガケがあった」 »

2018年9月25日 (火)

ビックリニュース

 大相撲の元横綱、貴乃花親方(46)が25日、日本相撲協会に退職届を提出したことを明らかにした。角界を去る意向とみられ、同日午後5時から東京都内で記者会見を開く。

 相撲協会は全親方衆に対し、五つある一門(出羽海、二所ノ関、高砂、伊勢ヶ浜、時津風)のいずれかに所属するよう通達を出し、今月27日の理事会を期限と定めていたが、現在、どの一門にも属さない貴乃花親方だけが唯一、受け入れ先が見つかっていなかった。

 貴乃花親方は24日、自身の活動を伝える「貴乃花応援会」のホームページ上で「長らく貴乃花を応援してくださりありがとうございました」などと、退職を示唆する文面を掲載していた。


« 豪農の使った椀 | トップページ | 「三戸地方の山中には48の院坊を巡る御山ガケがあった」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビックリニュース:

« 豪農の使った椀 | トップページ | 「三戸地方の山中には48の院坊を巡る御山ガケがあった」 »

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30