« 漆掻き文様 塗り箸 | トップページ | ガラケーに別れを告げました »

2018年10月21日 (日)

布袋椀が嫁ぐ

浄法寺の伝統的な布袋椀。

坪椀と共に千葉県に嫁ぎます。

どんな使われたかをするのでしょうか。

熱い汁物も手に優しく、食卓が豊かになります。

塗り直して、100年後に伝えてほしいモノです。

http://airinjuku.blog.fc2.com/

Iimg1024x76815400176321cvoup730427

岩舘隆 岩手、浄法寺 浄法寺椀朱

価格:7,020円
(2018/10/21 21:54時点)
感想(0件)


« 漆掻き文様 塗り箸 | トップページ | ガラケーに別れを告げました »

漆芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 布袋椀が嫁ぐ:

« 漆掻き文様 塗り箸 | トップページ | ガラケーに別れを告げました »

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30