« 塩からで一杯 | トップページ | 先代の知り合いに嫁ぐ »

2018年10月 4日 (木)

ろうそく文様

ろうそくのb炎で絵付けをする技法があります。

昭和40年代前半、冬の土蔵で、濁酒を吞みながら、近所の爺ちゃんが絵付けをしてました。

朧気な記憶です。

おそらく、その技法で作られた漆器が、時々ヤフオクで見かけます。

お小遣いがあれば入札したいです。

18918001


« 塩からで一杯 | トップページ | 先代の知り合いに嫁ぐ »

漆芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ろうそく文様:

« 塩からで一杯 | トップページ | 先代の知り合いに嫁ぐ »

ウェブページ

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31