« 串揚げ居酒屋 一生 | トップページ | ホイップサンド »

2019年1月14日 (月)

新高山

祖父の世代は、日本の最高峰を新高山と教えていました。

有名な暗号が「ニイタカヤマノボレ」でした。

東京都内の電車で、携帯電話の待ち受けメロディーを、モールス信号で「ニイタカヤマノボレ」して宇¥いたことがあります。

そのメロディーを聴いた人から、「ニイタカヤマノボレ」だね、と言われて盛り上がったこともあります。

古くは台湾のことを「高山国」と言っていた時代もあるようです。

「高砂国」という標記もありました。

九州ぐらいの島に、富士山よりも高い山ですから「高山国」はぴったりですね。

https://youtu.be/M6IaULpLsEk

Nitakayama2

台湾に生きている「日本」 (祥伝社新書) [ 片倉佳史 ]

価格:972円
(2019/1/14 16:32時点)
感想(8件)

« 串揚げ居酒屋 一生 | トップページ | ホイップサンド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新高山:

« 串揚げ居酒屋 一生 | トップページ | ホイップサンド »

ウェブページ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31