ウェブページ

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
フォト
無料ブログはココログ

« 2019年1月 | トップページ

2019年2月

2019年2月21日 (木)

全国の重忠伝説に興味津々

陸奥浄法寺の名族浄法寺氏を調べています。

畠山重忠の伝説と重なりますが、今回の見つけた資料に、興味深いことが書いてありましたので紹介します。

各地に伝説が残りますが、全国の伝説を集めて一つにまとめたら面白そうです。

間違いなく、商業ベースには乗りません。

https://youtu.be/tRdR6K-Q7Yg

中世武士 畠山重忠: 秩父平氏の嫡流 (歴史文化ライブラリー)

新品価格
¥1,944から
(2019/2/21 19:13時点)

浄法寺塗り夫婦椀

未使用保管品、浄法寺塗り夫婦椀です。

桐箱に入っていたモノを撮影の耐えに開封しました。

通常価格は1万円以上です。

大きさは径115ミリ、高さ65ミリぐらいです。

ヤフオク出品しております、一覧頂ければ幸いです。

Iimg640x4801540296997up9bzg1429143

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんメルカリ

新品価格
¥1,598から
(2019/2/21 17:12時点)


姉帯城

姉帯城は中世南部氏の一族である姉帯氏の居城です。姉帯氏は姉帯に五百石の他に、盛岡の飯岡に千石の領地がありました。九戸南部氏とのつながりが深かったため、戦国時代末期の南部家領主をめぐる争いでは、九戸方の有力豪族として戦っています。

天正19年(1591)、豊臣軍は九戸城攻略の前哨戦として姉帯城を攻撃しました。これに対して領主姉帯兼興・五郎兼信兄弟を中心とする姉帯勢が激突します。500人の兵力で、蒲生氏郷軍に一泡吹かせたと伝わります。

姉帯城での攻防では、兼興の妻で長刀の名手・小滝の前、棒術の名手である小屋野などの奮闘も残っています。一族郎党が近隣の諸豪族ととに城にたてこもり応戦したものの、大半が討ち死にし落城してしまいました。

江戸時代に書かれた『九戸軍談記』という書物で、九戸氏の先祖に関して、興味深い記述があります。九戸城の戦いの前哨戦である姉帯城の戦いの際に、政実同族の姉帯兼信が戦場で名乗りをあげたときの台詞がつたわります。。

「ゆふき惣大将小笠原美濃守正安が子孫左近将監正実が一類姉帯大学兼興が舎弟五郎兼信と申す者なり!」というものです。「ゆふき」というのは結城のことで、小笠原美濃守正安とは、小笠原政康のことです。この口上を信じれば、九戸氏の先祖は小笠原氏ということになります。

姉帯城は、馬渕川北側の50m以上もの断崖の上に築られた典型的な山城で東西2つの郭(くるわ)から構成されています。西の郭は東西130m、南北60m、東端には幅10mを越す堀が二重にめぐり、東の郭と西の郭の間にも幅20m以上の大きな堀があり、この堀にそって西の郭に高さ2.7mの土塁が残っています。

墓からは人骨や副葬された銅鏡・古銭、周辺からは鎧・槍先・刀・矢じりなどの武具が大量に出土しており、合戦の生々しさを伝えています。明国や国産の陶磁器、当時流行した茶の道具なども出土しており、戦国武将姉帯氏の勢力がわかります。


https://youtu.be/YEf5PiaXiwU

203325




2019年2月20日 (水)

ファミリーハウス せとる

手作りホワイトソースは大人気。

ファミリーハウス せとるを紹介します。

赤い屋根の喫茶店「ファミリーハウスせとる」の看板メニューはインパクト抜群の「きょうりゅうのたまご」。

ナポリタンの上の白い卵の正体は、手作りホワイトソースに包まれたオムライスで、ケチャップライスの中にはチーズも隠れており、色々な美味しさが詰まった“たまご”です。

店主が時間をかけて丁寧に作る濃厚なホワイトソースにはファンが多く、「えびドリア」やスパゲッティの「えびのホワイトソース」などが人気メニューに上がります。

広々とした店内は、ゆったりとした時間が流れるくつろぎの空間。のんびりとコーヒーを楽しみたい時にもオススメのお店です。

TEL
0195-23-8929
FAX
0195-23-7660


https://youtu.be/ylrdzc2GS9k

589ad9376d8509b39b9f378dd3265198

OPPO R15 Neo【国内正規品】6.2インチ/SIMフリースマートフォン/ダイヤモンド ピンク(3GB/64GB/4,230mAh) 873334

新品価格
¥25,300から
(2019/2/20 20:44時点)

2019年2月16日 (土)

漆の話 021601

漆はウルシノキから採取した樹液を加工した、ウルシオールを主成分とする天然樹脂塗料です。

ウルシノキから樹液をとることを「漆掻き」「漆を掻く」と表現します。

現在、国産漆の60%以上は岩手県二戸市浄法寺町を中心とした地域で産出されています。

他の国内産や外国産の漆に比べて、「浄法寺」の漆はウルシオールの含有率が高く品質も優れているそうです。

しかし、国産の漆の生産量はごく僅かで大半を中華人民共和国などから輸入しているのが実情です。

https://youtu.be/1Labyc30nrY

浄法寺漆産業 浄法寺塗 巖手椀(中) 朱 お椀 民芸 民藝 きょうの料理 漆器 国産漆100%

価格:12,960円
(2019/2/16 19:47時点)
感想(1件)

2019年2月15日 (金)

チョコ南部パン

「チョコ南部パン」どうぞ 岩手・小松製菓が新商品
2/14(木) 13:50配信 岩手日報

 二戸市石切所の小松製菓(小松豊社長)は、数量限定の新商品「チョコ南部パン」の販売を始めた。同社の人気商品「チョコ南部」を使ったパンで、南部せんべいとチョコレート、パンが融合。南部せんべいという小麦粉を使った商品の伝統技術を受け継ぎ、チョコレートも手掛ける同社ならではの一品に仕上げた。

 新商品は砕いたチョコ南部とチョコレートを、ハンバーガーのように挟んだパン。チョコ南部でも好評なザクザクという食感が、ふっくらとしたパンに絶妙なアクセントを加える。食感をより楽しめる30分以内に食べるのがおすすめだ。

 同社のチョコレート工場兼店舗「2door(ツードア)」で火、木、土曜のみ販売。1日限定30個で、1個税込み350円。問い合わせは同店(0195・22・2222)へ。


https://youtu.be/oM9y-FDvvQE



2019年2月14日 (木)

二戸パークホテルレストラン 山桜

くつろぎの地産地消レストラン
二戸パークホテルレストラン 山桜 を紹介します。

二戸地区で初めてのビジネスホテルとして、開業から40年、本格的な中華料理から和食、洋食とメニュー充実しています。

ランチタイムからディナータイムまで、さまざまな用途に合わせて利用できます。食事メニューは本格的な中華料理をはじめ、和食、洋食と充実。お手頃価格の日替わりランチも提供しているので、昼どきは気軽に食事を楽しむ人で賑わいます。

迷ったらここを利用する方も多いです。使用する食材はできる限り地元産。なかでも南部かしわの鶏のもも肉を、その鶏の卵でとじた「二戸地鶏 南部かしわ重」は、ここでしか味わえない贅沢な一品。地鶏ならではの肉の歯ごたえと卵の濃さが絶妙です。赤身肉でヘルシーな短角牛のステーキもスタミナ補充にオススメ。

二戸自慢の地酒やどぶろく特区に指定されている浄法寺のどぶろくなども取りそろえています。

お店からのメッセージです。
ランチは日替わりで毎日提供。土日にもご利用いただけます。日替わりのケーキセットもご用意いたしております。ゆっくりくつろぎながらお召し上がりください。

岩手県二戸市福岡八幡下69-1 二戸パークホテル
営業時間 11:00~19:00
定休日 元旦
TEL 0195-23-5151
FAX 0195-23-9192
駐車場 あり /50台
最大人数 35人
公式サイトURL
http://www.ninohe-park.net/

おすすめメニュー
・二戸地鶏 南部かしわ重 1200円(税別)
・ステーキ弁当 1000円(税別)

https://youtu.be/F44kmxzoH7o




2019年2月13日 (水)

福井の浄法寺

全国の浄法寺を調べています。岩手県、栃木県、群馬県、福井県、京都府などに浄法寺地名を見つけることができます。なんとなくですが、畠山重忠がキーワードなような気がします。

福井県吉田郡永平寺町は、町名が示すように、名刹永平寺のある町です。このまちに浄法寺山と言う山があります。調べて見ると、畠山氏の同族伊地知氏がいたりして、なかなか興味深い土地です。

もしかしたら、永平寺も当初は浄法寺と呼ばれていた可能性があるのではないかと思っています。群馬や栃木の「浄法寺」も、畠山重忠の足跡がでてきます。

また、盛岡の南部氏は、前田利家を通じて豊臣秀吉に接近しています。なにかと前田利家に相談していたようです。茶道に造詣が深かったのは、前田家との関係と思われます。

江戸期には、南部藩の漆を越前に送ったとの説もありますし、明治期には、越前からたくさんの漆掻き職人が浄法寺地方にやってきて、新しい技法を伝えました。

永平寺を参拝しながら、福井県の浄法寺を調べてみたいです。

http://www.airinjuku.com/


584c312f702e9d12f78374fc83990155600


2019年2月12日 (火)

定食弁当 食いものや

バランスのよい手作りの食事を
定食弁当 食いものや を紹介します

二戸の穴場です。あったかな家庭料理をお店で、お弁当で提供。
「昔からある町の食堂をめざしている」という店主の言葉どおり、店内はどこか懐かしい雰囲気です。バランスの良い手づくりの食事は、定食・洋食・麺類・丼などメニューが豊富。毎日通っても飽きないため、常連さんも多いそう。メニューはホッとするようなお母さんの味が中心。

惣菜は大鉢に盛られてカウンターに並んでいるので、好みのものを定食に追加することもできます。総菜も人気メニューの一つです。意外に評判なのが、夏限定のかき氷です。「懐かしい味」と評判で、子どもから大人まで注文が多い一品です。

店内での食事のほか、6種類以上のおかずが入る、ボリューム満点の日替わり弁当もオススメ。一つ二つの弁当は予約なしでOKですが、数が多いときは1週間前までに予約を。弁当は配達もでき、1個550円から予算に応じます。配達区域は限りがあるので、気軽に相談を。

お店からのメッセージです。
バランスの良い食事を提供するよう心がけています。日替わりなので毎日食べても飽きることがありません。場所により弁当の配達もいたします。ぜひご相談ください。

岩手県二戸市仁左平字横手8-1
営業時間 11:00~19:00
定休日 日曜、年末年始、GW、お盆
TEL 0195-23-9108
FAX 0195-23-9108
駐車場 あり /9台
座席数 テーブル(4人)×2席(2人×1席)、カウンター6人
最大人数 16人

おすすめメニュー
・日替わり定食 650円(税込)
・日替わり弁当(重箱)※持ち帰り可 550円〜(税込)


Mg_3671raw_s

https://www.youtube.com/watch?v=sp6BBxoQ_0E




2019年2月11日 (月)

漆蝋

岩手県北部は国産漆の産地として知られている。

現在でも国産漆の大半を産出する地域である。

漆の産出が多いということは、当然ながら漆の木が多いということでもある。

明治以降は、越前地方からから出稼ぎに来た漆掻き職人が「殺し掻き」という新しい技法をもたらした。


https://youtu.be/88TqboJOkPc

浄法寺塗 巖手椀(大)浄法寺 漆 送料無料 溜 お椀 民芸 民藝 きょうの料理 漆器 国産漆100%

価格:16,200円
(2019/2/11 16:33時点)
感想(1件)

旅情ミステリー「佐渡伝説殺人事件

旅情ミステリー「佐渡伝説殺人事件」を読み返しています。原作は田康夫です。ルポライター浅見光彦の活躍を描く人気シリーズです。

ルポライターの浅見光彦は、出版社の社長塚原と酒を飲んだあと、一人帰宅の途中、男の死体を発見します。その瞬間に麻酔薬をかがされ意識を失い、気がつくと殺人容疑で逮捕されていました。殺されていたのは会社役員の駒津でした。光彦は兄に頼んで釈放してもらい、真相究明にのりだします。数日後、駒津の大学時代の友人で、大学教授の三輪の死体が発見されます。2つの事件に関連があるとみた光彦は佐渡へ渡るのでした。

舞台となった佐渡島は、新潟県西部に位置する島です。全域が新潟県佐渡市に属し、日本国内では、沖縄本島に次ぐ大きな島とされています。

大化の改新以後、8世紀以前に佐渡国が置かれました。古くから島流しの場所で、順徳天皇、日蓮などが配流された地でもあります。1601年(慶長6年)には佐渡金山が発見されたことで、島の人口は飛躍的に増えたようです。

明治以降は佐渡県、後に相川県が置かれましたが、1876年(明治9年)、新潟県に編入されました。

佐渡島は日本で初めて世界農業遺産に認定された場所で、名産の佐渡米をはじめとして、野菜や果物、島周辺で捕れる海産物やブランド牛など、おいしい食べ物も充実しています。そして、佐渡島は「朱鷺がいる島」としても有名です。特別天然記念物のトキを日本で唯一間近に見ることができる施設もありますよ。佐渡島は、自然も食も文化も豊富な魅力があふれる島です。旅心をくすぐりますね。

浅見光彦ミステリー 佐渡伝説殺人事件 [DVD]

新品価格
¥3,200から
(2019/2/11 11:17時点)

2019年2月10日 (日)

手打ちうどん専門店 「うどん屋 寅久」

手打ちうどん専門店 「うどん屋 寅久」を紹介します。

天ぷらの種類も豊富、弾力のあるツルしこ麺のぶっかけが美味しいです。

「フーテンの寅さん」好きのご主人が、開業するに当たって、店名を寅久にしたそうです。店舗も、うどんも独学でつくりあげた店。

天かす、ねぎなどを、好きなだけ入れるスタイル。一度冷水で締めてから使う麺は、つるっとした口あたりで、弾力のある歯ごたえです。うどんの本場讃岐スタイルも良いですね。

定番「ぶっかけ」、つけだれの「ゆだめ」がで美味しいと評判です。天ぷらは季節の山菜や野菜のほか、ベーコンを巻いたたまご天や、大きなハンペンチーズなど多彩。ごはんも日によって、白米やかやくごはん、カレーなどいろいろ楽しめます。

営業は12から14時までです。無くなり次第終了となります。

お店からのメッセージです
ゆであげに時間がかかるので、店にいらしたら、先にうどんがあるかないかをご確認ください。シンプルなぶっかけ、月見うどん、きつねうどんのやさしい味も人気です。「あげなすぶっかけ」など季節ものもおすすめです。


岩手県二戸市石切所字上野々84-1
営業時間 12:00~14:30(無くなり次第終了)
定休日 不定休
駐車場 あり /4台 ※共有
座席数 テーブル5人席×1、カウンター10席
最大人数 15人


おすすめメニュー
・月見うどん大盛り 440円(税込)
・あげなすぶっかけ(夏・秋) 410円(税込)

https://www.youtube.com/watch?v=HtwSrW0-3oA

【訳あり?】え!598円 激ウマ 純生 讃岐 うどん ドーンと 12食 便利な個包装 300g×4袋 1.2kg 送料無料 激ウマ 最安値 挑戦

価格:598円
(2019/2/10 12:41時点)
感想(168件)

2019年2月 9日 (土)

ファミリーにも人気のごはん処 

ごはん処 源さんを紹介します。

隠れ家的なお店です。ピリ辛味噌味の、ごまだれラーメンがオススメです。パチンコ店の敷地内にお店を構える「ごはん処源さん」は、ファミリーからお年寄りまで幅広い年代から愛されるお店です。場所も、一度わかれば、駐車場も広くて便利です。


人気メニューは、秘伝の合わせ味噌を使った「ごまだれラーメン」です。ゴマのコクがたっぷりで、ピリ辛なスープがクセになります。このスープが好きで、ファンになる方も多いです。

また、地元産の豚肉を使ったボリューム満点の「カツカレー」もオススメ。毎月10日、20日、30日は全てのメニューが500円となるサービスも実施しています。サービスデーに訪れてリピーターになる方も多いとのこと。是非ワンコインの日を利用して、お得に味わってください。

お店からのメッセージです。
オープンから5年、女性のお客様も増えて大変嬉しく思っています。500円の日は16:00以降だとお席に余裕があります。まずは500円で試していただき、リピーターになってください!


岩手県二戸市金田一上田面140
営業時間 11:30~20:00
定休日 不定休
TEL 080-6058-9012
駐車場 あり パチンコ店と共用
最大人数 10人

おすすめメニュー
・ごまだれラーメン 700円(税込)
・毎月10日・20日・30日は全メニュー 500円(税込)


https://www.youtube.com/watch?v=_puXmjHmBkg




2019年2月 8日 (金)

『でんでん亭』

『道の駅おりつめオドデ館』ふれあい市場にある『ふるさとの味処でんでん亭』を紹介します。平成21年2月に、鶏肉を扱っている㈱阿部繁孝商店の支援により建てられました。。

『でんでん亭』の由来は、「ふるさとの伝統食を伝えると言う意味から」なんだそうです。
昔ながらの、ドライブイン的な感じで、レトロなグッツを展示しています。物産コーナーもあるので、高速乗る前に利用する方も多いです。

メニューはおよそ15種類。伝統食の『柳ばっと』をはじめとして、昔懐かしい『昭和ら~めん』や、あべどりを使った『焼鳥』『から揚げ串』、そして何種類もあるソフトクリーム等です。

チャーシュー麺が美味しいと評判です

でんでん亭
お問い合わせ 019-542-4410
営業時間 9:00~18:00
岩手県九戸郡九戸村大字山根2-28-1
おどで館ふれあい市場

https://youtu.be/iXrVw57qVB4

【ふるさと納税】天城町産イノシシ肉ローススライス800g

価格:15,000円
(2019/2/8 17:25時点)
感想(0件)

阿部繁孝商店の鶏肉直売所

阿部繁孝商店の鶏肉直売所が好評 総菜販売も始まる/岩手・二戸
2/4(月) 10:58配信 デーリー東北新聞社

 二戸市福岡の鶏肉加工販売業「阿部繁孝商店」(阿部繁之社長)は、同社本社1階の直売所「あべはんショップ」で同社のブランド肉「あべどり」などを販売している。工場直送の生鮮肉は新鮮で、卸売業者を通さないため比較的安く購入できる。1日からは、弁当や総菜の製造・販売を手掛ける同市の「おふくろ亭」が、あべどりを使って調理した総菜の販売も始まり、地域住民らが買い求めている。

 同社が生産する鶏肉の約9割は、卸売業者を通じて関東圏に出荷されている。そのため、これまで地元であべどりを購入できる店舗が少なかった。

 同社は市民が手軽に商品を買える環境づくりを目的に、本社の新築に合わせて直売所を整備。社屋が完成した昨年12月から営業を始めた。

 店舗では、もも肉や胸肉など5種類のほか、小肉やハラミなど冷凍品、加工品を販売している。2月1日は、唐揚げや竜田揚げ、手羽元の甘辛煮などの総菜も店頭に並び、市民らが吟味して購入していた。

 同社総務課の阿部荘一郎さん(23)は「地域の方に気軽に利用してもらいたい。北東北を支えるブロイラー産業についても、理解が深まるきっかけになればうれしい」とPRする。

 営業は平日の午前8時~午後5時。定休日は日祝日で、土曜は不定期で営業する。総菜の販売は金曜日と、土曜の開店日。

 問い合わせはあべはんショップ=電話0195(23)2119=へ。

デーリー東北新聞社

https://youtu.be/vqeHqV3Nxdk

2019020400010003dtohoku0001view


【あべどり】【鶏肉】【むね肉】【生鮮肉】国産鶏肉あべどり むね肉 2kg

価格:1,150円
(2019/2/8 11:56時点)
感想(14件)


漆蝋のうんちく 2

江戸期の盛岡藩内では漆蝋が生産され、藩にとっても貴重な産物の一つであったことは資料から明らかである。

しかし、集めた漆の実をどこで、どのように絞って蝋を作り、これを原料にして何を、どれくらい作ったのかなどはまだ解明されていないことも多い。


040_01


https://youtu.be/AFND-nmTW24

iPhoneケース 葛飾北斎 神奈川沖浪裏 (iPhone5/5s/SE)

新品価格
¥2,900から
(2019/2/7 19:49時点)

2019年2月 7日 (木)

漆蝋のうんちく

岩手県北部は国産漆の産地として知られている。現在でも国産漆の大半を産出する地域である。漆の産出が多いということは、当然ながら漆の木が多いということでもある。明治以降は、越前地方からから出稼ぎに来た漆掻き職人が「殺し掻き」という新しい技法をもたらした。

それ以前は「養生掻き」という掻き方をしており、漆液は数年に一度の割りで少しずつ採取する方法が主流であった。それは漆の実をたくさん採るためで、漆蝋の原料確保のためであった。

江戸期には、今の岩手県から青森県東部にかけては盛岡藩の領地であった。その家老日誌である『雑書』(盛岡市中央公民館刊行中)によると、藩には複数の「漆掻奉行」が置かれ、秋になると担当地域内から漆液と漆の実を集めたことが記されている。

正保2(1645)年に盛岡藩が秋田藩との境にある沢内通の番所へ出した命令である「沢内通御留物之事」では、「蝋漆あぶら/箔椀・同木地」などを他藩へ勝手に持ち出すことを禁じ、違反者を捕まえたなら褒美を出すとしている。同じような命令は、それ以後も各地の番所にも出され、「蝋」が除外されることはなかった。

正保三(1646)年には「一戸蝋懸藤兵衛」という記録が残っている。蝋燭を作ることを蝋懸(掛)というので、17世紀半ばには一戸でこれを職業としていた人物がいたことがわかる。盛岡藩の「御領分物産取調書」によれば、福岡通について、蝋と漆は二戸地方全域で、蝋燭は福岡町と一戸町で生産されていたことが記録に残っている。


https://youtu.be/DZPMewPcr6Y

浄法寺漆産業 浄法寺塗 巖手椀(中) 溜 お椀 民芸 民藝 きょうの料理 漆器 国産漆100%

価格:12,960円
(2019/2/7 19:01時点)
感想(0件)

東海軒の鯛飯

趣味で駅弁の掛け紙を集めています。40年ぐらい前の、掛け紙を観ています。静岡、東海軒謹製の鯛飯です。当時は500円だったようです。なので、40年ぐらい前だと思います。

インターネットで調べたら、詳しい説明がありました。

ときは明治25年。静岡の街を襲った、大火の後片付けに追われる日々の中。これは東海軒の前身、加藤弁当店に起きた出来事です。ある日、馴染みの魚屋が主の見舞いにと、甘鯛を置いていってくれました。ちょうど甘鯛の漁期であったことから、それは毎日のように、続いたのですが、この魚は煮ると、身がボロっとくずれてしまい、折り詰めや商売には使えないため、もっぱら家族の食事に。ご飯の上に、このボロボロをかけると、その甘い味付けと、軽い舌触りが子どもたちに大好評で、喜んで食べてくれました。

ある時、鉄道の高官が子ども連れで、主の見舞いに来てくれました。そこで、ご馳走を用意したのですが、子どもは嫌がって食べないのです。そこで、甘鯛の煮くずれをふりかけたごはんを「鯛のご飯」と言って出したところ、とても喜んで食べ始めたのです。かねがね、子ども向きの汽車弁をと考えていた主は、この話を聞いて、これだと思いついたのです。

こんな由来を聞くと、現地に旅行して、できたての駅弁を食べたくなりますね。


元祖鯛めし/特製鯛めし
1897年発売のロングセラー商品。醤油味の炊き込みご飯に白身魚のオボロを載せたタイプの鯛めし。後者は、鯛めしにおかずを追加したもの。

https://www.youtube.com/watch?v=w47oLlfhfuU

【クーポン利用で20%オフ】【愛媛のふるさとの味】五色そうめん(株)森川 鯛飯・蛸飯セット(2合炊×各1)〈お取り寄せ〉

価格:4,120円
(2019/2/7 12:47時点)
感想(0件)

2019年2月 6日 (水)

クレムリ

北緯40度、国道4号線の最高地点付近にあるお店「リカフェ クレムリ」です。

ここのチーズ味の「おやき」はお勧めです。

近くでは、チーズ工場も牛乳工場もあります。

奥中山農協乳業のアイスクリームや、奥中山高原牛乳、ヨーグルトにチーズなど奥中山のフレッシュな乳製品が、店内に並んでいます。

夏の人気は、ジャージー牛乳ソフトクリームです。美味しさの秘密は、奥中山高原で育ったジャージー種の牛乳を使っていること。乳脂肪分が白黒のホルスタイン種の牛乳より濃厚なので、滑らかな食感でコクがあるのにスッキリしています。

鉄道駅もあり、盛岡と八戸の中間点として、もっと知られても良い場所です。

意外に、鉄道ファンにも人気があるようです。

ぜひご利用下さい。

リカフェ クレムイ
〒028-5133 二戸郡一戸町中山字大塚112-2
電 話 0195(35)3546
営業時間 1,2月 10時00分~17時00分(土日祝日のみ営業)
4~9月 10時00分~18時00分
3月,10~12月 10時00分~17時00分(月曜休み)


https://www.youtube.com/watch?v=im4sT0GCMw8&t=97s

休日カフェ

新品価格
¥1,500から
(2019/2/6 21:28時点)

食事処 長瀬屋

ご主人が改良を続ける食堂
食事処 長瀬屋

魚介たっぷりの名物タンメンがおすすめ。昭和52年かいぎょうです。元は洋食屋さんでしたが、お客様の要望にこたえて、徐々に和食やラーメン、そば、うどんなどメニューを増やして現在の姿になったそうです。

約60種類ある、どのメニューでも手を抜かず、ソースは一から手作りする美味しさを追及したオリジナル。料理も改良を重ねています。店を代表する「長瀬屋タンメン」はムール貝やムラサキイカなどの魚介がたっぷり入った塩味。一般的なタンメンとは一味も二味も違う長瀬屋の味です。

冬になると、肉鍋定食が食べたくなります。カツカレーもおすすめの味です。

お店からのメッセージです
お客様に満足していただけるような品揃えを目指して、色々と試行錯誤を繰り返してきました。ちょっと珍しい生ハムサラダに使用している和風醤油味の生ハムなど、自分たちでより美味しいものを選んでご提供させていただいております。


岩手県二戸市堀野字大川原毛105-1
営業時間 
定休日 水曜
TEL 0195-25-4944
FAX 0195-25-4944
駐車場 あり /20台
最大人数 48人

おすすめメニュー
・長瀬屋タンメン 1000円(税込)
・カツカレー(サラダ付き) 1150円(税込)

https://youtu.be/jZy9XpR58gI



2019年2月 5日 (火)

セクシャルバイオレットNo.1

生き様が素敵だと思ったアーティストに桑名正博さんがいます。実は、彼を浄法寺に呼んでライブをしていただきことが決まっていました。平成24年の春のことでした。

茶木みやこさんと二人で来ていただく予定でしたが、その年の6月に桑名さんが突然倒れてしまし、回復を願っていましたが、10月に帰らぬ人となってしましました。とても残念でした。

桑名正博さんは、昭和28年8月7日 生まれのミュージシャン・俳優、実業家です。昭和45年、大阪万博でアルバイトをしたのをきっかけに、サンフランシスコへ行ったそうです。翌年帰国し、ファニー・カンパニー結成します。昭和47年に「スウィートホーム大阪」でデビュー。 昭和48年『ファニー・カンパニー』、昭和49年『ファニー・ファーム』と2枚のアルバムを残し、同年解散しました。

なんといっても、彼の名を全国的にしたのは、昭和54年発売のカネボウ化粧品キャンペーンソング『セクシャルバイオレットNo.1』です。この曲は、チャート1位を獲得する大ヒットを記録し、代表作のひとつとなります。「ロック歌謡」と呼ばれたジャンルがブームだったのもこの頃で、ツイストなどと同じ時期に活躍しています。

平成24年10月26日、心不全のため、大阪市内の病院で亡くなりました。享年59。歌手生活40周年を迎え、同年11月には記念のベストアルバムを発売しようと準備が進められていた時期でした。

https://youtu.be/bRSU77l57K8


Communication

新品価格
¥2,100から
(2019/2/5 20:05時点)


麺類、丼物などメニューが豊富
和風レストラン 蔵 を紹介します

昼も夜も、料理のボリューム満点
ラーメンやそばなどの麺類から、寿司、丼物まで味わえる和風レストラン。併設する「小保内魚店」も同オーナーが営業しており、刺身や焼き魚のメニューが豊富。中でも鮮魚を使った「生ちらし丼」、「ばらちらし丼」がおすすめです。また、630円とリーズナブルな「日替わり定食」や、二戸産の豚肉を使った「トンカツ定食」も人気。夜は一品料理を肴にお酒を楽しむ居酒屋として営業。194年前の農蔵を移築した建物は趣があり、ゆったりとくつろげます。

お店からのメッセージ
文政5年(1822年)に建てられた蔵を解体し、平成11年11月に移築。12月3日に「和風レストラン蔵」として再生しました。

岩手県二戸市金田一字八ツ長126
営業時間 11:00~14:30、17:30~22:00
定休日 火曜
TEL 0195-27-3316
FAX 0195-27-3317
駐車場 あり /20台
最大人数 40人

おすすめメニュー
・日替わり定食 630円(税込)
・生ちらし丼 880円(税込)


18a78a0e5a59d84a913fd186e5e4b66f

https://youtu.be/QyZ-04nTX1g




2019年2月 4日 (月)

あっさりラーメン紀行

二戸地方のあっさりラーメン。

かく店で、微妙な工夫があります。

基本は、煮干しと鶏ガラで山車を取ります。

醤油味で、蕎麦のタレとしても使われます。

各店を食べ比べてください。

https://youtu.be/3yyuNrYqups

ラーメン 送料無料&1000円ポッキリ【メール便】林泉堂の中華そば6食(自家製生麺&スープ)

価格:1,000円
(2019/2/4 21:30時点)
感想(518件)

梨地椀

八戸藩の関係者宅で使われていた椀です。

程度も良く残されていました。

自分用に3個残して出品します。

蓋のない状態で大きさは120ミリ,高さ55ミリです。

このままでも使えそうです。

https://youtu.be/y4dVkzZMisM

白洲正子私の骨董

中古価格
¥3,656から
(2019/2/4 16:38時点)

大湊海自カレー

大湊海自カレーにレトルト第2弾/青森・むつ 護衛艦おおよどの味再現
2/1(金) 11:32配信 デーリー東北新聞社

 青森県むつ市の新たなご当地グルメ「大湊海自カレー」の提供店舗有志で組織する大湊海自カレー協同組合(宮本明理事長)は1日から、レトルト商品第2弾「護衛艦おおよどカレー」を販売する。1食200グラム入り648円(税込み)。

 同カレーはスパイシーかつ隠し味の白ワイン、コーヒー、はちみつの割合が絶妙なビーフカレーで、通常は同市の下北バルで提供。レトルト商品は艦艇の写真が入った水色のパッケージが特徴で、海自カレー提供全店舗のほかスーパーのマエダ各店、下北エリアの主な物産店、青森県内の道の駅などで取り扱っている。

 市内の飲食店9店舗では海上自衛隊大湊基地所属の艦艇・部隊で提供されるカレーを忠実に再現、販売中。レトルト商品は、全国の人がカレーを通じて下北地域を訪れるきっかけにしてもらおうと、昨年11月に第1弾として「護衛艦ゆうだちカレー」を発売。初期生産分4800食が完売するなど好評だ。

 問い合わせは宮本理事長=携帯090(3369)7116=へ。同協組は今夏までにレトルト商品第3、4弾として「第25航空隊カレー」「多用途支援艦すおうカレー」の販売を予定している。 デーリー東北新聞社

https://youtu.be/_dAJ7vDk5Y4

呉海自カレーK-01(潜水艦くろしお)

価格:648円
(2019/2/4 15:03時点)
感想(0件)


2019年2月 3日 (日)

気まぐれ飛行船

高校のころ、東京の親戚から録音して送ってもらった番組に、気まぐれ飛行船があります。。

田舎の岩手では、NHK.FMしか聴けませんでした。

10年ぐらい続いたように記憶しています。

最初のパーソナリティーは、片岡義夫と安田南でしたね。

安田南が病気で降板してからは、温水ゆかり。

どちらも、大好きなパーソナリティーでしたね。

安田南も、温水ゆかりも、気まぐれ飛行船しか出演してないんですね。

安田南は、長らく消息が不明でしたが、若くして亡くなったようですね。

1943年11月14日うまれで、北海道札幌市生まれです。俳優座養成所(16期)中退とのことです。

録音テープも、かなりあったはずですが、どっかに行ってしまいました❗

あればお宝ですよね。

https://www.youtube.com/watch?v=Z8Nst98H4u4

DENON アナログレコードプレーヤー フルオート プレミアムシルバー DP-300F-SP

新品価格
¥22,320から
(2019/2/3 13:42時点)


2019年2月 2日 (土)

ガりんご

盛岡のすし店で、りんごを使った「ガリ」を作ったと話題になっています。

食感や味はどうなのか興味があります。

りんごの消費拡大に期待されます。

関連動画↓↓

https://youtu.be/7CEAdVetq94


堀江貴文VS.鮨職人 鮨屋に修業は必要か?

新品価格
¥1,404から
(2019/2/2 19:24時点)


衣更

九戸政実に関する、伝説をご紹介します。

太閤秀吉に、最後に抵抗した武将が、九戸政実である。
小田原の北条を降伏させ、天下統一、ほぼ完成した秀吉にとって、思いがけない、最後の戦いが待っていた。

九戸勢は5000人の兵で、徳川家康、蒲生氏郷、浅野長政などの、豊臣連合軍5万人を迎え撃ち、一歩も引かない戦いを展開した。

落城の直前、政実の子・亀千代は、九戸城から脱出を計り、津軽へ落ち延びるつもりであった。津軽為信を頼ってのことであった。

武家の服では怪しまれるので、商人の衣装に着替えて、無事に九戸城から脱出し、斗米方面を通り、現在の田子町に入った。そこで武家の服に着替えて馬に乗り、随行した佐藤外記とともに津軽に向かおうとした。
亀千代が着替えた土地は、後世の人達から衣更(きぬがい・きぬがえ)と呼ばれるようになった。

伝説の真相は不明ですが、珍しい地名なので、もしかしたら事実かも知れない思うこの頃です。

https://youtu.be/Oj6KUEmAv04

LoiLoScope2 動画編集、DVD、ブルーレイ、ディスク作成ソフト 結婚式、運動会も1本でOK!

新品価格
¥9,800から
(2019/2/2 11:51時点)

ごはんと飯のちがい

江戸っ子は「ご飯」と「飯」を使い分けていたようです。

違いが分かりますでしょうか。なんにしても、江戸っ子は、米が大好きです。
米ばっかり食べるものですから、脚気にかかる人が続出だったそうです。
江戸から引っ越すと、脚気が改善したものですから、別名を江戸病(えどわずらい)とも言ったそうです。

江戸では、精米された白米を食べる習慣が広まり、将軍をはじめとした上層武士にもこの病気が流行しています。領地では貧しく、白米を食することのできなかった地方武士も、江戸勤番では、体面上白米を主食としたため、江戸在住期間が長引くと、この病に罹る例が多くでました。故郷に帰るとコロリと治ることより、「江戸わずらい」と言われ恐れらたそうです。

さて、ご飯と飯の違いです。炊き立てのものが「ご飯」で、それ以外が「飯」です。つまり、冷たいご飯というものは、あり得なかったのです。

かんたんでしたか?。

https://youtu.be/W5NwntPv5Jc

【進化版】MUSON(ムソン)アクションカメラ 4K高画質 手振れ補正 WiFi搭載 外部マイク対応 2000万画素 30M防水 [メーカー1年保] 170度広角レンズ 2インチ液晶画面 リモコン付き 高品質バッテリー2個 HDMI出力可能 ドライブレコーダーとして使用可能 防犯カメラ スポーツカメラ ウェアラブルカメラ MC2 Pro1 ブラック

新品価格
¥7,500から
(2019/2/2 11:43時点)

軽米町の「こじま食堂」

軽米町の「こじま食堂」を紹介します。

昔懐かしい味、ラーメンと言うより中華蕎麦が似合います。

看板メニューの中華そばは、揉んでねかせた手もみちぢれ麺の食感と、丁寧にダシをとったスープが自慢です。評判どおり、一週間熟成の手揉みの細麺と。動物系と魚介系がどちらも主張しすぎない、絶妙のバランスで、あっさりだけどコクのある優しいスープ。シナチクもチャーシューも、お勧めです。

お店は2人掛けのテーブル2卓と、カウンター6席程度です。開店の日には200名がやってきたという伝説もあります。

元々お鮨屋さんで、中華蕎麦は父親のお店だったそうです。軽米に行ったら、ぜひお立ち寄り下さい。


軽米町大字軽米上舘15-87-2
電話番号 0195-46-2720
営業時間 11:30 ~ 15:00 (日曜は18:00まで)
定休日 不定休

Photo

https://www.youtube.com/watch?v=HzhRrkiq-9E


パナソニック HDビデオカメラ V360MS 16GB 高倍率90倍ズーム ホワイト HC-V360MS-W

新品価格
¥23,104から
(2019/2/2 11:29時点)


2019年2月 1日 (金)

「食事処 竹はる」

佐助豚の魅力を味わえる「肉丼」
「食事処 竹はる」を紹介します。

高校生の頃から利用させていただいているお店です。幅広い年代に愛される、味自慢の食事処です。

豚肉料理には、地元「久慈ファーム」で育てられた銘柄豚「佐助豚」を使用しており、柔らかな肉質や、とろけるような脂身が特徴です。

その美味しさを、存分に味わえるのが、一番人気の「肉丼」です。肉の厚みや大きさを工夫し、佐助豚の魅力を最大限に引き出しています。関東の友人からも、時々食べたくなるとの連絡があります。

佐助豚の豚骨で、スープをとったラーメンもおすすめです。中でも「みそラーメン」は、創業時からの変わらぬ味として、地元から県外のお客さんにまで愛されています。個人的には、麻婆ラーメンと餃子です。

お店からのメッセージ
「竹はる」といえば「肉丼」と「みそラーメン」。キッズスペースもありますので、お子様連れでもお気軽にお越しください。


岩手県二戸市堀野字長地70
営業時間 11:00~15:00、17:00~22:00 ※スープがなくなり次第終了
定休日 月曜
TEL 0195-23-4207
FAX 0195-23-4208
駐車場 あり /10台
最大人数 50人

おすすめメニュー
・肉丼 810円(税込)
・味噌ラーメン 780円(税込


https://www.youtube.com/watch?v=aZ2UOpbGWJI

佐助豚の冷しゃぶセット

価格:4,300円
(2019/2/1 18:58時点)
感想(0件)

二戸地方への野球伝来

二戸地方に野球を伝えたのは、誰でいつ頃のことであろうか。

結論から言うと記録は発見されていないが、当時の人々の書き残した資料などからある程度は想像ができる。

そのことを調べているうちに、田中館愛橘博士が、野球伝来のころに登場するのにびっくりでした。

https://youtu.be/rqN86NnzSTw

雪景色照らす光の演出

雪景色照らす光の演出 二戸・天台の湯でイルミネーション

2018年12月23日 岩手日報

 二戸市浄法寺町の稲庭交流センター天台の湯で21日、イルミネーション点灯式が行われた。来年2月24日まで、約3万5千個の電飾が雪景色を照らし、幻想的な光の世界を演出する。

 市観光協会浄法寺支部と天台の湯が主催し、今年で8回目。式では来場者のカウントダウンの合図とともに、光のトンネルやツリー形のイルミネーションが闇夜に浮かび上がった。点灯と同時に歓声が響き、夜空には打ち上げ花火が上がった。

 来年1月14日までは毎日、同15日以降は金土日曜と祝日に、午後5時から同9時まで点灯する。


https://www.youtube.com/watch?v=_Xuo-TatkQM

シャープ AQUOS sense plus ホワイト [SH-M07X5-W]

新品価格
¥40,000から
(2019/2/1 08:57時点)

小林一茶

 俳人として知られる小林一茶の故郷は、信濃国水内郡柏原村で、黒姫山の麓の雪深い里です。

この地域は、良質のソバが生産されることでも有名で、十五才で江戸の奉公に出るまでの一茶は、秋にはあたり一面に咲く白いソバ畑を見て育ったと思われます。

 50歳を過ぎてから故郷に戻り、65歳で生涯を終えます。蕎麦を詠んだ句も残されています。

そば所と人はいふ也赤蜻蛉」

 文化4年(1807)の句です。なぜかこの句が好きです。

 蕎麦の花が咲きだすと、多くの虫たちが飛来します。白い花々には、どの昆虫も似合っているが、なかでも白い花に留まり、ときに低空に飛ぶ、赤とんぼとの風景は格別です。

小林 一茶は、信濃国柏原で中農の子として生まれました。本名は小林弥太郎です。一茶とは俳号です。15歳の時に、奉公のために江戸へ出て、やがて俳諧と出会い、「一茶調」と呼ばれる独自の俳風を確立して、松尾芭蕉、与謝蕪村と並ぶ江戸時代を代表する俳諧師の一人なりました。

一茶の足跡を訪ねながら、信州の蕎麦巡りをしてみたいです。

https://youtu.be/ehXf1eDcj1w

そばもん ニッポン蕎麦行脚 19 (ビッグコミックス)

新品価格
¥648から
(2019/2/1 08:35時点)

« 2019年1月 | トップページ