« 蔵 | トップページ | 食事処 長瀬屋 »

2019年2月 5日 (火)

セクシャルバイオレットNo.1

生き様が素敵だと思ったアーティストに桑名正博さんがいます。実は、彼を浄法寺に呼んでライブをしていただきことが決まっていました。平成24年の春のことでした。

茶木みやこさんと二人で来ていただく予定でしたが、その年の6月に桑名さんが突然倒れてしまし、回復を願っていましたが、10月に帰らぬ人となってしましました。とても残念でした。

桑名正博さんは、昭和28年8月7日 生まれのミュージシャン・俳優、実業家です。昭和45年、大阪万博でアルバイトをしたのをきっかけに、サンフランシスコへ行ったそうです。翌年帰国し、ファニー・カンパニー結成します。昭和47年に「スウィートホーム大阪」でデビュー。 昭和48年『ファニー・カンパニー』、昭和49年『ファニー・ファーム』と2枚のアルバムを残し、同年解散しました。

なんといっても、彼の名を全国的にしたのは、昭和54年発売のカネボウ化粧品キャンペーンソング『セクシャルバイオレットNo.1』です。この曲は、チャート1位を獲得する大ヒットを記録し、代表作のひとつとなります。「ロック歌謡」と呼ばれたジャンルがブームだったのもこの頃で、ツイストなどと同じ時期に活躍しています。

平成24年10月26日、心不全のため、大阪市内の病院で亡くなりました。享年59。歌手生活40周年を迎え、同年11月には記念のベストアルバムを発売しようと準備が進められていた時期でした。

https://youtu.be/bRSU77l57K8


Communication

新品価格
¥2,100から
(2019/2/5 20:05時点)


« 蔵 | トップページ | 食事処 長瀬屋 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セクシャルバイオレットNo.1:

« 蔵 | トップページ | 食事処 長瀬屋 »