« 漆産地の変遷 | トップページ | 麺屋 小野万 »

2019年3月 6日 (水)

書店応援

出版不況が叫ばれて久しいですが、町の本屋を守ろうという記事がありましたので紹介します。

確かに気づいたら町から本屋が少なくなっています。アマゾンというとてつもなく大きい存在や、電子書籍など、なにかと難しいとおもいますが、町の本屋さんは守りたいものです.

続き

Iimg1024x7681539997515z2z7zf1265840

「本を売る」という仕事: 書店を歩く

新品価格
¥1,728から
(2019/3/6 11:53時点)


« 漆産地の変遷 | トップページ | 麺屋 小野万 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書店応援:

« 漆産地の変遷 | トップページ | 麺屋 小野万 »

ウェブページ

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31