« 漆の実 | トップページ | 居酒屋に飾ってあった骨董品? »

2019年4月14日 (日)

浄法寺産片口

浄法寺塗りの片口です。ヤフオク出品しました。
通常価格は1万3千円です。
展示見本品として物産会で使用したモノです。
新品といっても良いモノです。
径13,5cm、高さ9cm程度です。
これで気に入りの酒をいただいてください。

かつては浄法寺地方の一般家庭でも、片口が一般的でした。
しかし、時代とともに使われなくなって久しいです。

でも使ってみるととても便利です。
なにか新しい使い方がありそうです。

20年ぐらい前に、たまたま立ち寄った立川市の蕎麦店で、浄法寺型の片口を使っていました。
そのことで話が弾んだものです。

歴史的道具を見直したいものです。

https://airinjuku.jp/

0404028

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

« 漆の実 | トップページ | 居酒屋に飾ってあった骨董品? »

漆芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 漆の実 | トップページ | 居酒屋に飾ってあった骨董品? »

ウェブページ

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31