« 二戸七観音 | トップページ | てんぽ »

2019年4月18日 (木)

建材への漆

某工務店から、建材に漆を塗ってほしいと依頼されました。

浄法寺産漆だととても高額になるので、輸入品で塗ることにします。

外国産もすべてが悪いわけではなく、塗り方さえ間違わなければ問題ないと思います。

よく金閣寺の漆が、外国産を使ったのですぐにダメになったといわれます。

ベトナム産を使ったようですが、日本やチャイナの漆とは成分が大きく異なるようです。

そも事は、明治~戦前の塗師も語っていたようです。

そのあたりも、きちんと後世に伝えなければなりません。

古い書物には、その事のヒントが描かれていることもあります。

古い漆器を見ると、何かを語りかけているような気がします。

0404035

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

 

 

« 二戸七観音 | トップページ | てんぽ »

漆芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 二戸七観音 | トップページ | てんぽ »

ウェブページ

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31