« 大正2年の古椀 | トップページ | 菅原精蔵の謎 »

2019年5月 5日 (日)

昭和時代の民芸

昭和47年の骨董雑誌です。

内容は、古椀についての特集です。

30年ぐらい前に入手した時は理解できなかった内容も、時間の経過とともに理解できるようになってきました。

執筆した方々も、今は亡くなっていますので、貴重な資料です。

自分の周囲でも、昭和初期の漆芸を語れる人がいなくなりました。

今となっては、書き留めておかなかったことを後悔しています。

過去のことはどうしようもありませんが、これから調べて分かったことは書き残したいですね。

電子書籍という素晴らしい道具ができました。

それを利用して、後世に先人の記録を残したいと思います。

Imgp3616

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

« 大正2年の古椀 | トップページ | 菅原精蔵の謎 »

骨董」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大正2年の古椀 | トップページ | 菅原精蔵の謎 »

ウェブページ

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31