« 漆の作業場からレコードが出てきました | トップページ | 巴文様 »

2019年5月 8日 (水)

天台寺

浄法寺の漆文化に多大な影響を与えたであろう天台寺。

謎に満ちた古代東北の寺院です。

近年では、今東光、瀬戸内寂聴に縁の寺として知られています。

中世には、津軽の岩木山を管理する立場だった記録も存在します。

豪族・安部一族との関連も指摘されています。

スキーで有名な「安比」の語源は、浄法寺を中心とした地域の総称だったとの説も。

「安部」「安日」「杏日」などとも古代には表記されています。

発音的には「アンビ」で「ビ」の部分は「ベ」と「ビ」の中間音。

私よりも上の世代は問題なく発音できます。

何もない山の中の寺院ですが、国宝に指定されている仏像もありますよ。

中尊寺との関連も調べれば調べるほど???。

ぜひ遊びがてら参拝して下さい。

Img_0_5

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

 

« 漆の作業場からレコードが出てきました | トップページ | 巴文様 »

二戸地方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 漆の作業場からレコードが出てきました | トップページ | 巴文様 »

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31