« 漆掻き職人が作った「こぶくら」 | トップページ | 坪椀の修理依頼 »

2019年6月27日 (木)

スプーンが海外へ

漆塗りのスプーンセットが海外へ嫁ぎます。

漆器は軽くて送料も比較的安いので、輸出に向いていると思います。

ただ、説明の英学が難しくて、ちょっと大変です。

ですが、何とか伝わっているようで、時々海外から注文があります。

そして、大変光栄なことに日本製を欲しがってくれます。

ありがたいことです。

欧米人にも気に入られる製品を作りたいものです。

https://airinjuku.jp/

Sl1600

岩舘隆 岩手、浄法寺 五寸そば椀朱

価格:13,500円
(2019/6/27 19:47時点)
感想(0件)

« 漆掻き職人が作った「こぶくら」 | トップページ | 坪椀の修理依頼 »

漆芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 漆掻き職人が作った「こぶくら」 | トップページ | 坪椀の修理依頼 »

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31