« 宿坊で使われた椀 | トップページ | 岩手の栗の木 五角箸 合格につながる縁起物 まとめて »

2019年6月 8日 (土)

片口の下取り

気仙地方の旧家方特大片口の下取りがありました。

神楽の舞でこの大きさの片口が必要だそうです。

どのように直すか考えている時が一番楽しいです。

残念なことに、剥がれた部分を化学塗料で補修されています。

収集歴30年以上ですが、100個集まったら小さな博物館でも作りたいです。

Imgp4069

Imgp4070

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

和骨董 JAPANESE ANTIQUES (TOKYO ARTRIP)

新品価格
¥1,620から
(2019/6/8 12:11時点)

« 宿坊で使われた椀 | トップページ | 岩手の栗の木 五角箸 合格につながる縁起物 まとめて »

骨董」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宿坊で使われた椀 | トップページ | 岩手の栗の木 五角箸 合格につながる縁起物 まとめて »

ウェブページ

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31