« 南部うるし | トップページ | イタリアに渡りました »

2019年6月 5日 (水)

ガンダーラから浄法寺

ガンダーラからみちのくへ!
仏像をたどって歩く番組で「天台寺」が出てきたことがありました。
美術的にも天台寺にある「聖観音立像」は重要なようです。

なぜ、このような仏像が東北の僻村に存在するのか!。年代的にも間違いなく平安中期以前の作と判定されています。

謎が謎をよぶ天台寺です。
他にあるんでしょうか?。宗派そのものを名乗る寺院というモノは?。

真言宗の真言寺、曹洞宗の曹洞寺など、聞いたことがありません。
その辺に、天台寺を知るヒントがあるのかも知れません。

一説には朝鮮半島や奈良京都を経由せずに、直接伝来したとの珍説も観たことがあります。

https://airinjuku.jp/

Hakuchizu_1

« 南部うるし | トップページ | イタリアに渡りました »

二戸地方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 南部うるし | トップページ | イタリアに渡りました »

ウェブページ

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31