« 浄法寺椀の謎は深まる | トップページ | 塗色秘伝書 »

2019年6月 1日 (土)

破片があれば直しやすいです

明治期のお椀を割ってしまったとの連絡がありました。

破片があるというので、一緒に送ってもらいました。

破片があると尚氏が容易になります。

漆で接着すると、本当にびっくりするくらい丈夫になります。

欠けた部分を、全く別の色で塗ると、陶磁器の直しのようで味がある漆器になります。

捨てる前にご連絡ください。

Imgp4055

Imgp4056

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

岩舘隆 岩手、浄法寺 五寸そば椀溜め

価格:13,500円
(2019/6/1 10:08時点)
感想(0件)

« 浄法寺椀の謎は深まる | トップページ | 塗色秘伝書 »

骨董」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 浄法寺椀の謎は深まる | トップページ | 塗色秘伝書 »

ウェブページ

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31