« 幕末の政治結社「会輔社」 | トップページ | 昭和53年夏 駅蕎麦の思い出 »

2019年7月16日 (火)

11回目の夏を目指して

母校が11回目の夏を目指して奮闘中です。

本日の試合で3-0で高田高校を降しました。

最後の甲子園出場が昭和60年。

あれから34年目。

今でもあの時代が蘇ります。

在学中には9回目の甲子園出場を果たしました。

今でも同級姓との間で、その話題で飲めます。

野球部ではなかったけど、野球部以上に母校の活躍を祈っています。

次の対戦は久慈高校。

高校二年生の夏、決勝戦で敗れたのも懐かしくて悔しい思い出です。

ところで、今年も歩いたんでしょうか。

そのことが気になる同窓生も多いはず。

情報をお持ちの方は書き込みお願いします。

Tky201207070464

カシオペア歴史研究所

« 幕末の政治結社「会輔社」 | トップページ | 昭和53年夏 駅蕎麦の思い出 »

陣場台熱球録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幕末の政治結社「会輔社」 | トップページ | 昭和53年夏 駅蕎麦の思い出 »

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31