« 湯桶の使い方 | トップページ | 片口と布袋型 »

2019年8月 7日 (水)

八戸の骨董屋さん

八戸の骨董屋さんから買い取った薩摩焼です。

八戸藩主にかかわる人が使ったようです。

あまり知られていませんが、最後の八戸藩主は鹿児島の島津家から迎えられています。

なので八戸に薩摩焼の古いものがあっても不思議でない気がします。

幕末の志士も、北方警備の重要性から陸奥にやってきています。

民間の伝承も、歴史的な事実を証明するかもしれません。

https://airinjuku.jp/

Iimg640x48015428950087tfwv7537956

« 湯桶の使い方 | トップページ | 片口と布袋型 »

骨董」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 湯桶の使い方 | トップページ | 片口と布袋型 »

ウェブページ

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31