« クイズの答え | トップページ | 収集品 2 »

2019年10月 6日 (日)

収集品 1

浄法寺ものを中心に、古漆器を収集しだしたのが昭和末期です。

その頃は、粗大ごみの日にはたくさんの古漆器が捨てられていました。

その中から、所有者に断って集め始めたものです。

当然、フリーマーケットや骨董市へも出かけました。

インターネットが発達してからは、収集の主体がヤフオクになっています。

画像のものは、昭和の末期に茶道の先生から譲られたもので、とても気に入っています。

小ぶりな形で、当時の生活様式がわかります。

古漆器の世界に引き込んでくれた古椀です。

https://airinjuku.jp/

Joboji101

くつろぎを知る大人の骨董生活入門

« クイズの答え | トップページ | 収集品 2 »

骨董」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クイズの答え | トップページ | 収集品 2 »

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31