« 岩見沢ジンギスカン | トップページ | 追悼 瀬戸内寂聴尼 »

2021年7月 2日 (金)

カジカ

江戸時代の延亨元年(1744)に書かれた記録によると、二戸地方の特産に「加志可魚」があります。

加志可魚とはカジカのことで、「福岡馬淵川の産大なり。中津川の産、骨和かに肥えて可なり、北上川は骨剛く痩せて風味よろしからず。」と書かれています。(*どちらも南部藩内の地名です)

現在の馬淵川のカジカはどうなのかわかりませんが、昭和40年代はたくさん生息していました。

夏ともなれば、朝から川に入りカジカを捕まえたものです。

多い時で50匹ぐらいをを捕まえました。

河原で火をおこし焼いて食べるのが楽しかったです。

近所のおばあさんが、三匹で100円ぐらいで買ってくれたものです。

いっぱい持っていくと、カジカを出汁にして「ひっつみ」を作ってくれました。

今となっては遠い昔話になってしまいました。

カジカを二戸の特産品にとも考えていますが、資金も時間もありません。

通販でカジカを購入し、「ひっつみ」を作ってみようかと思います。

187265613_3952273184855944_1728870598241

 

« 岩見沢ジンギスカン | トップページ | 追悼 瀬戸内寂聴尼 »

二戸地方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岩見沢ジンギスカン | トップページ | 追悼 瀬戸内寂聴尼 »