« 漆雑感 9 | トップページ | 漆雑感 10 »

2022年3月10日 (木)

山鉈の鞘

10年ぐらい前に、地元の鍛冶屋さんが作った山鉈の鞘と把手に漆を塗ってみました。

2個作ったのですが、1個は速攻で江戸の道具屋さんにお買い上げいただきました。

漆独特の引き込まれるような飴色。

需要があるかどうかは分りませんが、もう一度塗ってみたい気がします。

残った1個は、実用には使っていません。

宝の持ち腐れです。

興味のある方には、実物を見ていただいた上でお譲りしたいと思います。

13325469_1033046150112010_47635542603412

https://airinjuku.web.fc2.com/

 

« 漆雑感 9 | トップページ | 漆雑感 10 »

手仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 漆雑感 9 | トップページ | 漆雑感 10 »