« よみがえる漆文化 | トップページ | 茶托 »

2022年11月 2日 (水)

きのこ蕎麦

この頃よく食べるのが「天台の湯」の『きのこ蕎麦』。

蕎麦の味と出汁が程よく調和しています。

そして、さらに浄法寺を売り込むなら「漆器」を使ってほしいです。

働く人の都合があるのは理解できます。

でも100円高くてもいいので漆器で提供してほしいのです。

O0526052615179585978

そして、この形状のレンゲは使いにくいのです。

皆様の意見をお聞かせください。

味がいいのだから、ぜひ取り入れてほしいものです。

https://airinjuku.web.fc2.com/

 

 

岩舘隆 岩手県浄法寺 五寸そば椀 朱

価格:14,850円
(2022/11/2 10:18時点)
感想(0件)

« よみがえる漆文化 | トップページ | 茶托 »

蕎麦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« よみがえる漆文化 | トップページ | 茶托 »