映画・テレビ

2017年12月11日 (月)

時代屋の女房

若い頃に印象に残った映画。

時代屋の女房です。

夏目雅子さんが素敵でしたね。

10年ぐらい前に作られた時代屋の女房見ました。

今回の大塚寧々さんもいいですね。

ブログの題名は、もちろんこの映画から拝借したモノです。

http://www.airinjuku.com/index.html

20160804082913af5


SoftBank Air

2017年9月25日 (月)

カエルの楽園

サヨクには禁断の書、文庫判です。

静かに売れまくった単行本は装丁も素敵で、まだまだ売れると思うのに、異例の早さでの文庫化です。

毛嫌いする前に読んで欲しいですね。

http://www.airinjuku.com/index.html


カエルの楽園 (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2017/9/24 17:03時点)



2017年8月27日 (日)

時代屋の女房のロケ地

ブログのタイトルの本にもなった映画「時代屋の女房」

映画のロケ地の一つが盛岡でした。

あの心惹かれる建物は、21世紀の今は残るんでしょうか。

歴史的古民具も残したいですね。

http://www.airinjuku.com/index.html

1732398




2017年8月25日 (金)

時代屋の女房

ブログのタイトルになっている時代屋。

夏目雅子さんが出演した映画からいただきました。

あんな風な骨董屋さんをやりたいと思って、30年以上が経過しました。

原作も夢中になりましたが、映画の夏目雅子さんは本当に素敵でしたね。

http://www.airinjuku.com/index.html

20160905083543e32