経済・政治・国際

2019年2月28日 (木)

台湾総統、春節メッセージで民主主義の重要性強調 中国を暗に批判

台湾総統、春節メッセージで民主主義の重要性強調 中国を暗に批判
2/4(月) 12:20配信 ロイター

[台北 4日 ロイター] - 台湾の蔡英文総統は春節(旧正月)のメッセージで、世界中の華僑が民主主義の「恩恵」を享受することを願うと発信し、自由を抑制する中国の姿勢を暗に批判した。

中国の習近平国家主席は2019年初めの演説で、中国には台湾統一のために武力を行使する権利があるとした上で、平和的な「統一」を目指す考えを示していた。

蔡総統はソーシャルメディアに3日遅くに投稿したメッセージで、台湾は文化的伝統を維持でき、自由と民主主義の価値観を守る決意だと強調。

総統は中国を名指しせず「民主主義が存在していない場所の人々はこの決意を理解できないかもしれない。われわれは世界中の華僑がこの恩恵を受けるようになることを願う」とした。そのうえで、新年に当たり台湾内外の華僑が「民主主義、自由、継続的な繁栄」を享受することを願うと続けた。

中国政府はこれまでのところ蔡総統のメッセージに反応していない。習主席は3日の春節に向けた演説で、台湾に言及しなかった。


https://youtu.be/RHitJ8QpaSs



2019年1月28日 (月)

独立門

朝鮮の独立門を、多くの朝鮮人は昭和20年8月の、大東亜戦争で日本から独立したことを記念するものだと思っているようです。一部の日本人も、そのように思っていることは残念です。

明治27年、西暦1894年、朝鮮の民間信仰団体である東学党の信者を中心として、朝鮮半島の各地で反乱を起こしました。これを東学党の乱とか、甲午農民戦争といいます。東学党は一種のカルト宗教でした。

自力で反乱を鎮圧できない朝鮮は、清国に対して派兵を要請します。清国は直ちに出兵するとともに、先に日本と結んでいた天津条約の規定どおりに、出兵の事実を我が国に通知しました。

通知文書を読んだ日本政府は、清に異議を唱えるとともに、朝鮮への派兵を決定しました。「朝鮮への出兵は属邦保護のため」と、清国からからの通知文書に書かれており、朝鮮を独立国と認めてきた我が国の外交姿勢と真っ向から対立するものだったからです。

日清両国の出兵によって、東学党の乱は鎮圧できましたが、問題はその後でした。朝鮮における内政改革を、日清両国が共同して行おうという我が国からの提案を、清国が拒否したのです。

もし我が国がここで撤兵すれば、朝鮮は清国の属国化を認めたことになります。朝鮮に独立国でいて欲しかった我が国は、清国の勢力を朝鮮から追い出すため、明治27年8月1日、清国に対して宣戦布告し、ついに日清戦争が始まりました。

清国は「朝鮮は我が大清国に属して200年になるが、毎年我が国に朝貢している」と主張しましたが、日本は「朝鮮は我が国が誘って列国に加わらせた独立国であるにもかかわらず、清は常に朝鮮を自分の属国として内政に干渉し続けている」と訴えたのです。

つまり、朝鮮を自国の属領と考える清国と、独立を助けようとする日本との間で日清戦争が起きたわけです。大多数が清の勝利を予想しました。日本国民は「朝鮮の独立を助ける義戦である」と、国家をあげて朝鮮を応援したのです。

戦争は豊島沖の海戦から始まり、その後は我が国の陸軍が平壌から鴨緑江を渡って満州へと入り、遼東半島を占領して、清の首都である北京へと迫りました。海軍も黄海海戦に勝って制海権を得ると、明治28(1895)年1月に陸軍が威海衛を占領したことで、清の北洋艦隊が降伏するなど、我が国が圧倒的優勢の展開となりました。

明治28年(1895)年4月17日、下関において、日清戦争における講和条約が調印されました。これを下関条約といいます。もっとも重要なのは、「清が朝鮮を独立国として認める」ということでした。朝鮮はやがて明治30年(1897)年に、大韓帝国と国名を改め、国王の高宗が初代皇帝となりました。

日清戦争により日本が清国に勝利し、下関条約にて清の冊封体制からの李氏朝鮮の独立を認めさせました。これにより李氏朝鮮は清の支配から解放され、自主独立国家として歩みだすことになったことで、清国への服属を象徴していた迎恩門を壊しました。その後に登場する独立協会が、迎恩門の跡地のすぐ隣に独立門を建てたのです。決して日本からの独立を記念したモノではありませんよ。


Kindaisi019




2017年10月31日 (火)

朴正煕の回想

日本の朝鮮統治はそう悪かったと思わない。自分は非常に貧しい農村の子供で学校にも行けなかったのに、日本人が来て義務教育を受けさせない親は罰すると命令したので、親は仕方なしに大事な労働力だった自分を学校に行かせてくれた。すると成績がよかったので、日本人の先生が師範学校に行けと勧めてくれた。さらに軍官学校を経て東京の陸軍士官学校に進学し、首席で卒業することができた。卒業式では日本人を含めた卒業生を代表して答辞を読んだ。日本の教育は割りと公平だったと思うし、日本のやった政治も私は感情的に非難するつもりもない、むしろ私は評価している。

「我が半万年の歴史は、一言で言って退嬰と粗雑と沈滞の連鎖史であった」
「(韓国社会は)姑息、怠惰、安逸、日和見主義に示される小児病的な封建社会の一つの縮図に過ぎない」

「わが民族史を考察してみると情けないというほかない」
「われわれが真に一大民族の中興を期するなら、まずどんなことがあっても、この歴史を改新しなければならない。このあらゆる悪の倉庫のようなわが歴史は、むしろ燃やして然るべきである」


http://www.airinjuku.com/index.html

180pxparkjunghee573




2017年10月29日 (日)

田尚樹氏「沖縄2紙は中国の脅威伝えない

沖縄県の地元紙「琉球新報」「沖縄タイムス」の報道姿勢を糾弾してきた作家の百田尚樹氏(61)が27日夜、同県名護市の数久田(すくた)体育館で「共に考える『沖縄の、日本の未来』。」と題して講演し、2紙について「沖縄に迫る脅威や真実を伝えていない」などと縦横無尽に批判した。

講演直後には、会場で「差別発言だ」などと意味不明な言いがかりをつける沖縄タイムス記者を論破する場面もあった。(那覇支局長 高木桂一)

講演で百田氏は「中国は尖閣諸島を取りに来ている上、沖縄も自分のものにしようとしている」と指摘。
中国公船が尖閣諸島(石垣市)周辺に連日のように来ていることを例に挙げ、「漁船などの緊急避難で島に上陸するのが最も確率の高いシナリオ。中国軍が自国民を助ける目的で尖閣に上陸する」と分析した。

その上で「中国側は尖閣周辺で自国の船が写っている映像を世界に流して、日本の施政権が及んでいないよう見せかけている。
日本は後れを取っている」と警鐘を鳴らし、中国が尖閣諸島を確保した場合、3年で沖縄と台湾をにらむ軍事基地を建設するとの見通しを示した。

さらに「中国が尖閣に侵略したら、米軍が日米安全保障条約の範囲内で出動するが、日本の施政権の範囲に限られ、穴がある」と指摘するとともに「自衛隊が参加しなければ米国は戦わない。憲法改正を急がなければ日本は自国を守れない」と強調。「沖縄の実権を握っている2紙は中国の脅威を書かない。一番被害を受ける沖縄県民が中国の脅威を知らされていない」と訴えた。

講演に続いて行われた講演会実行委員長、我那覇真子(がなは・まさこ)氏とのトークショーでは、会場に詰めかけた600人超の参加者から、真実を報じない沖縄2紙に対し「不買運動すればいい」「みんなで新しい新聞を作ろう」などという“2紙不要論”が上がった。

百田氏は「そんな新聞は訃報(おくやみ)欄とテレビ欄だけあればいい」とばっさり切り捨てた。

28日午後に沖縄県宜野湾市内で行われる予定だった百田尚樹氏の講演会は台風22号の影響で延期された。

10/29(日) 8:13配信 産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171029-00000501-san-soci

Ooo202




2017年10月25日 (水)

山尾志桜里議員

不倫問題で世間を騒がせた山尾志桜里議員の当選した愛知7区の無効票が
多すぎるのではないかと話題になっています。

詳 細

640x360xf3a22b79fe7bc900ac192581a01




2017年10月15日 (日)

リチャード・ギア

米国の俳優と知られるリチャード・ギア。

チベットの人権侵害に立ち向かって、シナ政府を非難。

すると、チャイナマネーに支配されたハリウッドで仕事が激減だそうです。

しかし、シナ批判は引っ込めず、地道な舞台俳優で暮らしています。

どこの国でも、チャイナマネーに屈するような状況ですが、彼らにも弱みが有ります。

真実の拡散です。

その事は、シナが自由なインターネット空間を制限していることから証明されますね。

http://www.airinjuku.com/index.html

Wst1507280001p21

世界を魅了するチベット 「少年キム」からリチャード・ギアまで [ 石浜裕美子 ]

価格:2,160円
(2017/10/14 11:14時点)
感想(1件)

2017年9月30日 (土)

北朝鮮は何処へ

多数のミサイルを工場から移動か。

ICBM発射のおそれ(テレビ朝日系(ANN))

選挙も心配だが、この問題が一番関心があります。

日本のリベラルは、何故か北朝鮮には抗議無し。

カシオペア歴史研究所

U5jnh3dk




2017年9月27日 (水)

やることが幼稚すぎ

韓国人にとっては「日本は存在してはならない国家」。

韓国人は「脳内勝利」ということを平気でやる民族だ。

日本の圧倒的存在に勝てない韓国人は「地図から日本を消すことで脳内勝利」するのだ。

でもそれって「日本へのヘイト」ではないのか?日本の左翼と在日はこの件については沈黙。

おかしくないか?

日本という国は、あのモンゴル帝国を撃退し、清国を破り、ロシアを破り、 国際連盟の五大国に列し、大東亜戦争と太平洋戦争では白人国家(白人に操られたシナを含む)と戦い、フランスを破り、イギリスを破り、オランダを破り、シナとの戦いの片手間にアメリカと丸4年の大戦争をやった。

しかもゲリラ戦ではなく、戦艦と航空兵力で堂々の大戦争である。

結果としてアメリカには敗れたが、有色人種の独立国を誕生させ、終戦後は即座に復興し、世界の経済大国にのし上がった。

このような栄光に満ちた歴史を持つ日本に対し、惨めな歴史しか持たない韓国が嫉妬するのは無理もないことかもしれない。

そんな韓国が羨ましさのあまり日本にかまってほしいとばかりに反日行動。

どこまでも哀れな国なんだろう。

http://www.airinjuku.com/kindaishi/kindai021.html

Dksbrwzumaaiygo


本当は怖ろしい韓国の歴史

新品価格
¥680から
(2017/9/27 12:22時点)


2017年9月26日 (火)

韓国は墓穴掘った

朝鮮半島で女性を強制連行したとウソの証言をし、朝日新聞などが何度も取り上げた故吉田清治氏が韓国に建てた謝罪碑を書き換えたとして、韓国検察は今月半ば、元自衛官の奥茂治氏(69)を公用物損傷と建造物侵入の罪で在宅起訴した。奥氏はこの起訴を「韓国は墓穴を掘った」「日本が反撃に利用できる」と受け止めているという。ジャーナリストの大高未貴氏が緊急寄稿した。

 奥氏は今年3月、「父の偽証が日韓友好を妨げている」という吉田氏の長男の依頼を受け、韓国中部、天安(チョナン)市の国立墓地に建つ碑の上に別の石板を貼りつけ、「強制連行」の謝罪文を「慰霊碑」という簡潔な文言に書き換えた。

 韓国警察は6月下旬、出頭要請に応じて再び韓国を訪れた奥氏を拘束した。拘束は直後に解かれたが、奥氏を出国禁止措置とし、2カ月半以上たった14日に起訴した。その起訴状を見て、奥氏はあぜんとしたという。

 「朝日新聞が大誤報を認めたように、謝罪碑に刻まれていた内容はまったくの虚偽でした。吉田氏の『元勞務報國會徴用隊長』という肩書もウソ。それなのに、韓国検察は『公用物損傷』という『国が使用しているものを損壊した』として起訴した。つまり、虚偽の謝罪碑を、日本を貶めるプロパガンダに使用していたことを自ら認めたことになるのです」

 奥氏は、碑の所有権は相続した吉田氏の長男にあるとして「公用物損壊には当たらない」と無罪を主張。法廷で徹底的に争う姿勢だ。

 出国禁止措置になってから、奥氏は日本政府に働きかけたことはなかったが、起訴状を見て「これは日本政府の切り札になる!」と直感したという。奥氏は続けた。

 「韓国が国家として『虚偽の謝罪碑使用』を認めた。韓国の恥といえ、慰安婦だけでなく、徴用工問題のウソを世界に証明する切り札になるのではないか。韓国を対外的に追い込むチャンスなので、日本政府にはうまく利用してほしい」

日本人なら絶対に知っておきたい従軍慰安婦の真実 (OAK MOOK)

価格:1,080円
(2017/9/26 14:10時点)
感想(2件)


2017年9月25日 (月)

フランス国民戦線 

極右政党と紹介されるフランス国民戦。

法の秩序を訴えています。

新しい活動方針も決まり、精力的に活動を始めています。

数日前のルペン党首です。

カシオペア歴史研究所

Dkeoykpw0aelbal


ウェブページ

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31