グルメ

2019年4月19日 (金)

豆シトギ

冷凍庫に豆シトギがありました。

電子レンジで温めて、コーヒーと一緒にいただいています。

美味しいですよ。

ところで全国的な食べ物なんでしょうか。

材料は、よく考えたらわかりません。

子供のころは、囲炉裏端で焼いたのを食べてました。

焼くとおいしさが倍増でした。

通年で見かけないのですが、通年で供給すれば売れそうです。

挑戦する人がいないんでしょうか。

起業になりそうです。

0404037

PVアクセスランキング にほんブログ村

漆器でラーメン

蕎麦で知られる「四季の里」

漆器でラーメンを提供しています。

うるしの町二戸を体現してくれています。

ぜひ一度体験してください。

漆器でラーメンは、他では見たことがありません。

どこかで見かけたら教えてください。

煎餅もチョコレートも名物です。

二戸に来たらぜひお立ち寄りください。

0404036

PVアクセスランキング にほんブログ村

浄法寺塗 布目5寸椀 曙塗

価格:50,760円
(2019/4/19 09:56時点)
感想(0件)

2019年4月18日 (木)

てんぽ

隣町の知り合いから差し入れです。

「てんぽ」という名のおやつです。

やわらかい煎餅といった感じです。

味はみそ味だったり、砂糖味だったりします。

特別おいしいというわけではありませんが、時々食べたくなります。

カロリーが高そうなので、農作業の合間に食べるには適しています。

おそらく同様のおやつが各地に残ることでしょう。

皆様の地域ではなんと呼んでいますか。

教えてください。

よろしくお願いします。

カシオペア歴史研究所

Imgp3157 にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

2019年4月 8日 (月)

春の日差し

やっと浄法寺地方も春らしくなってきました。

それでも今朝は氷点下です。

日中は15度ぐらいでしょうか。

さて、ヤフーのブログサービスが終了するので、過去のデータをリライトしています。

いかにも浄法寺らしい画像を紹介します。

寿司店で、漆器に盛り付けて提供している画像です。

ここの寿司店は、特別な漆の間もあります。

漆と寿司、本来はどちらも日本的なものですね。

コラボは絶対に成功するはずです。

しばらく行っていないので、体調がよくなったら行ってみたいです。

ちなみに画像は8年前です。

http://airinjuku.web.fc2.com/

0404016

 

ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

2019年4月 6日 (土)

ホップ

実は二戸地方はホップの栽培が盛んでした。

子供のころは近所でも栽培していたものでした。

現在では軽米町の一部でしか栽培していないようです。

栽培したことのある人から聞いた話ですが、作物としては意外に収入源になるそうです。

基本的にビールメーカーとの契約栽培なので、収入の計算ができます。

なぜ廃れたかというと、葉タバコ栽培のほうが高収入だからです。

その葉タバコ栽培は、間違いなく縮小され産業としては成り立たなくなるでしょう。

ちょっと調べたら、ホップを使った薬なども研究されているようです。

ホップの若芽は、てんぷらなどにしてもおいしいです。

次世代の産業として考えてもいいのではないでしょうか。

皆様のご意見をお聞かせください。

http://airinjuku.web.fc2.com/

0404010

 

2019年4月 5日 (金)

8年前

キクラゲを特産として売り出したことがありました。

ひそかに好評だったのですが、やはり流通や安定供給で苦戦しました。

でも、商品としては有望だったと思います。

何らかの形で復活してほしいです。

個人的にですが、ネットビジネスで安定的に稼げるようになったら、資金を提供して復活します。

無理と笑わないで、可能性を信じてください。

そう思って、日々のブログも更新しています。

地域の話題や、特産品を紹介しています。

よろしければ、リンクから購入していただければ幸いです。

0404005

http://airinjuku.web.fc2.com/

 

南部せんべい専門サイト

二戸地方でも盛んに作られている「南部せんべい」ですが、消費拡大のために専門ショッピングサイトを開設したと記事がありましたので紹介します。同じようでいて、各店によって微妙な味の変化があります。関東の知り合いにも確実にファンが増えています。せんべい汁から南部せんべいに入る人も多いようです。南部せんべいの消費が拡大し、地域経済が潤えばいいと思います。それでは記事を紹介します。

 

「南部せんべい」専門ショッピングサイト開設 地域の味を全国へ /岩手
4/3(水) 13:31配信 みんなの経済新聞ネットワーク

 南部せんべい専門の販売サイト「南部せんべい屋」が3月にオープンした。(盛岡経済新聞)

 サイトを立ち上げるきっかけとなったのが、サイトを運営する「ドローアップウーマン」の社長が南部せんべい好きなこと。南部せんべいにもさまざまな種類があり、それぞれの魅力があることを全国に広めたいと考える中、専門の販売サイトを作るアイデアが生まれた。

 岩手県と青森県にあるメーカーの南部せんべいを取り扱い、現在は約100種類を販売。大手メーカーのほか、地域に根付く店の煎餅まで幅広い品ぞろえとなっている。煎餅は、ゴマや豆、カボチャなど使っている素材、厚焼きや煎餅の耳などのタイプごとにカテゴリー分けしているほか、店ごとに検索することもできるように工夫。お気に入りの店や自分好みの煎餅が探しやすいようになっている。

 利用者から注文が届いた後に各店へ発注する仕組みで、サイトへの掲載が無料というのも特徴。インターネットなどを活用した通信販売をしていないような小さな店を紹介したいという思いもあり、今後も取扱店舗の増加を目指していく。

 同社担当者は「1つのサイトでいろいろな店の南部せんべいが購入できるのも魅力。チョコレートやフルーツ、チーズなど珍しい味付けの煎餅もあるし、店によって歯触りや硬さの違いもあり、いろんなものを食べ比べて、好きな南部せんべいを見つけてほしい」と話し、「シンプルで奥深い南部せんべいの魅力を全国の皆さんへ届けたい。まずはサイトを眺めながら気になる煎餅を見つけてもらえれば」と呼び掛ける。

http://airinjuku.web.fc2.com/

 

2019040300000029minkei0001view

 

 

2019年3月25日 (月)

「チョコ南部パン」

行こうと思いながら、まだ実現していません。今週末には実現したいです。


「チョコ南部パン」どうぞ 岩手・小松製菓が新商品


2/14(木) 13:50配信 岩手日報


 二戸市石切所の小松製菓(小松豊社長)は、数量限定の新商品「チョコ南部パン」の販売を始めた。同社の人気商品「チョコ南部」を使ったパンで、南部せんべいとチョコレート、パンが融合。南部せんべいという小麦粉を使った商品の伝統技術を受け継ぎ、チョコレートも手掛ける同社ならではの一品に仕上げた。


 新商品は砕いたチョコ南部とチョコレートを、ハンバーガーのように挟んだパン。チョコ南部でも好評なザクザクという食感が、ふっくらとしたパンに絶妙なアクセントを加える。食感をより楽しめる30分以内に食べるのがおすすめだ。


 同社のチョコレート工場兼店舗「2door(ツードア)」で火、木、土曜のみ販売。1日限定30個で、1個税込み350円。問い合わせは同店(0195・22・2222)へ。


http://www.airinjuku.com/


D3411a23qm0mzwpznq0laqhzmw1wo250ljyhwy89


 


 

2019年3月23日 (土)

味噌とコラボ

地元のスーパーで見つけた「にんにく味噌」。
以前に漆器をお買いあげいただいた大黒醤油の製品でした。
これを肴に日本酒をいただいている時に閃きました!!
「大黒セット」!!!。
まずは、日本人のソールフードともいえる味噌汁を飲んでいただきたい!!。
それも美味しい味噌で!。
そして、手に持っても熱くない漆器で!!。
坪汁椀2個+大黒味噌3種を箱に詰めて「大黒セット」!!!
5000円以内では提供できそうです。
体調がよくなったら実現に向かって動きます。


Img_0-2



2019年3月 7日 (木)

御食事処 桂泉

うるしの実コーヒーとお食事を
御食事処 桂泉 を紹介します。

天台寺の入り口にある食事処です。昭和の時代から営業しております。

カレー、定食、軽食、多彩なドリンク、深い色合いの南部焼の器でいただくコーヒーは、ブレンドやモカなど6種で好評です。

なんといっても珍しいのが、ここだけで飲める「うるしの実コーヒー」です。フロートやスカッシュも多彩で、食事メニューは、えびフライ定食、天丼やカレーなどごはんものに軽食、麺類も充実しています。

カツがのったカツラーメン、カツみそラーメンは、意外なおいしさにリピーター増殖中。仕出しやお弁当にも対応しています。

お店からのメッセージ
ボリューム満点のカツカレーや、カツラーメン、野菜もたっぷりのカツみそラーメンが人気です。飲み口もさっぱりとする、二戸ならではのうるしの実コーヒーもぜひご賞味ください。宴会、仕出し等もおまかせください。

岩手県二戸市浄法寺町漆沢中前田216
営業時間 10:30〜18:00(予約があれば夜間も営業)
定休日 不定休
TEL 0195-38-3514
FAX 0195-38-3518
駐車場 あり /20台
最大人数 40人

おすすめメニュー
・カツカレー 750円(税込)
・カツみそラーメン 780円(税込)


https://youtu.be/w_kt_d1fiuk

時代椀 朱 浄法寺塗 浄法寺漆器 【受注生産】 お椀 民芸 民藝 きょうの料理 漆器

価格:12,960円
(2019/3/7 14:20時点)
感想(1件)

より以前の記事一覧

ウェブページ

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30