二戸地方

2021年5月10日 (月)

45年前の三斎市

浄法寺の中心部では毎月2のつく日に市が立ちます。


藩政時代からの伝統です。


今では出店者も少なくなりましたが、それでも意外に賑わいます。


企画次第では地域活性化の切り札かもしれません。


画像は昭和52年頃の風景です。


ちょっと懐かしい風景です。


https://airinjuku.jp/


Skm_c30821050617001


 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2021年4月28日 (水)

令和3年4月28日浄法寺城下

今朝の散歩。


浄法寺城跡を散策です。


この場所から浄法寺氏が去ってから400年以上。


この土地は、その歴史を見ているはずですが、多くを語ってくれません。


そんなことを思ってしまいました。


散歩の途中で漆の木が芽吹いているのを見かけました。


漆の抗菌作用で流行り病を蹴散らしてほしいものです。


https://airinjuku.jp/


Dsc_00961


 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

2021年4月27日 (火)

チューリップ

殺伐とした庭ですがチューリップが咲いています。


毎年、来年はきちっと咲かせようと思いながら、今年も殺伐としたままです。


球根さえ手に入れば夏とか秋にも咲かせられるんでしょうか。


どなたか、詳しい方は助言をお願いします。


https://airinjuku.blog.fc2.com/


Dsc_00981


 


 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

2021年4月24日 (土)

滝見橋

陸奥浄法寺の名勝滝見橋です。

なかなか詩情を書きたてます。

大正時代は、特に稲庭吟社(?)などが盛んだったようです。

子供のころは何とも思わない川でしたが、四季の移ろいを感じながら眺めてみると、良いですよ。

泳だり魚を捕った思い出がありますが、現在はどちら禁止です。

https://airinjuku.jp/

 

Dsc_00751
にほんブログ村

2021年4月23日 (金)

天台寺研究

昭和58年頃、この書籍が発行されましたが4000円という価格で購入できませんでした。


あれから37年、4500円で購入できました。


当時の基本給からすると、たぶん30倍ぐらいだったと思います。


さっそく読み始めました。


読書のための視野が狭くなっていて、読む速度が落ちています。


次の行への改行が、どうも上手くいきません。


でも、ゆっくりなら読めます。


全く見えない人に比べれば、視力を残してくれた神様に感謝です。


残りの人生で、天台寺を勉強したいと思います。


https://airinjuku.jp/


Dsc_00761


 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

本日の浄法寺城下 令和3年4月23日

本日の浄法寺城下、天気も良く暖かくなりそうです。

心配なのは山火事です。

畑の枯れ草などを燃やしているようで、煙が立ち上っています。

気を付けてほしいものです。

桜も、種類によっては散り始めました。

山桜はこれからです。

まもなく田植えです。

一刻も早い流行り病の終息を願っています。

https://airinjuku.jp/

Dsc_00731

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

2021年4月21日 (水)

調べたいテーマ

久しぶりに調べたいテーマが見つかりました。

二戸地方の牧羊事業です。

以前から、明治初期から会輔社で牧羊事業を始めたのは知っていました。

そして、その時の羊は下総御料牧場から導入したと、明治生まれの先達から聞いた記憶があります。

しかしこの度、下総御料牧場を調べたら明治9年秋に羊がやってきたとありました。

陸奥福岡に羊がやってきたのは、明治9年6月末だったと思います。

そうすると、陸奥福岡の会輔社で買い入れた羊は、どこから買い付けたのか

もしかしたら、日本で組織だって羊を導入したのは会輔社かもしれないと、密かにワクワクしています。

調査を続行します。

https://airinjuku.jp/

Iwate_tankaku_menyou_report_09

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2021年4月20日 (火)

浄法寺の心和む風景です。

薪の積み方は芸術です。

浄法寺の爺ちゃんは、何事もなかったように作業をこなしています。

祖母は、道端に落ちていた枝で料理を作っていました。

ある意味で、本当のエコ生活でした。

ソーラーや風力発電がエコだと思っている、環境活動家にも気づいて欲しいです。

https://airinjuku.blog.fc2.com/

Dsc_00571

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

2021年4月19日 (月)

天台寺関連本

中学生の頃の読んでいた本です。

40年以上の歳月を経て、偶然に入手しました。

当時は分からなかったことが、なぜか妙に納得してしまいます。

当事者も世代が変わり、ある程度客観的に語れる時代になったともいえます。

何とかして、天台寺を語りながら地域住民が暮らせたら、本当の意味で復興です。

そのほかの関連本を読み漁ろうかと思います。

やはり、今東光大僧正の著作から始めます。

https://airinjuku.blog.fc2.com/

Dsc_00661

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

金田一の石割桜

盛岡の石割桜は有名ですが、金田一にも石割桜があります。

その存在を初めて知ってから、たぶん10年ぐらいになります。

そのころよりも、たいぶ太くなった気がします。

今年も咲いているかとは思います.

武漢肺炎の影響もあります。

来年こそは、肺炎騒動も収束して花見をしたい物です。

https://airinjuku.jp/

Kikou321

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

ウェブページ

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31