骨董

2022年4月12日 (火)

四ツ椀

浄法寺地方の旧家で使われていた四つ椀です。

使用人が使っていたもののようです。

丁稚にはいると二つ椀。

ある程度奉公すると三つ椀。

10年ぐらいすると四つ椀。

塗りもしっかりしていて現在の漆器の参考になります。

半年ぐらい磨き続けると素晴らし光沢が出てきますよ。

Bdhskyy6e4g3gy

https://airinjuku.web.fc2.com/

2022年3月24日 (木)

珍しい片口

二戸地方に伝わっていた片口。

発掘したのは25年前。

3個は青山の骨董商と物々交換。

1個は前二戸市長へ❗

最後の1個は残す予定でしたが、某ミュージシャンがどうしてもということで😅

幻の人が、あざみの如く棘刺すような言葉で買っていただきました✨

今は京都で使われていると思います。

https://airinjuku.web.fc2.com/

201608231649201f6