珈琲・喫茶

2019年12月 4日 (水)

飴玉

飴玉を購入しました。

時々食べたくなります。

それにしても、一袋100円。

子供の頃は60円だったので、感覚的には安くなっています。

コーヒーを飲みながら食べるのが好きです。

ぜひご賞味ください。

https://airinjuku.jp/

Dsc_0103_20191204213401

2019年12月 3日 (火)

薪ストーブ

コーヒーの淹れ方を教えてくれた旭川タイムトンネルのマスター。

その雰囲気の良い店の数少ない画像です。

薪ストーブで暖をとりながら、いろんなことを語り合ったものでした。

カレーも美味しかった!

ともかく、集まってお茶でも飲みながら語る場所が必要です。

自分も大病を患い、命を拾ってから、その思いを強く持っています。

残りの人生の目標です。

カシオペア歴史研究所

021898



ホンマ製作所 鋳物薪ストーブ MS-310TX

新品価格
¥93,028から
(2019/12/1 15:27時点)

 

2019年11月29日 (金)

カフェ実現の一歩かも

SNSの知り合いとカフェ実現の相談が進んでいます。

はたして需要があるかどうか、不確実要素はたくさんですが、いまに日本には集まって話す場所が必要です。

神社仏閣、教会などの代役をカフェで実現したいです。

昔の茶屋的ものも良いですね。

古本があってもいいですね。

古道具も良いです。

そんなことを考えながら、手動のコーヒーミルに入札中です。

https://airinjuku.jp/

Iimg900x12001574701417toddem88056

 

2019年11月27日 (水)

戦利品の捏ね鉢 その2

先日に引き続き捏ね鉢を入手しました。

杉材のようで、軽くて漆をたっぷり吸いこんで良い雰囲気です。

修理が終わったら、喫茶場所の壁にでも飾りたいです。

捏ね鉢としても使えますが、どちらかというと看板として考えています。

なぜか池波正太郎の世界が浮かんできます。

https://airinjuku.jp/

Rimg0006 

2019年11月23日 (土)

ミルク缶

軽米の某牧場関係者からミルク缶をいただきました。

レストアをしようかと思っています。

ホルスタイン様式に塗ってみたいと思います。

昭和懐かし舘に飾りたいと思っています。

この頃はこの種のものも入手が困難になっています。

ぜひ、地域の遺産を残したいと思います。

https://airinjuku.jp/

Rimg0004_20191123203201

2019年11月18日 (月)

受け継いだ道具

北海道旭川市のタイムトンネル。

そこのマスターから譲られた道具です。

25年ぐらい使っています。

教えられたとおりコーヒーを淹れたら、本当に美味しくなったのを覚えています。

今ではマスターの遺品となってしまいましたが、マスターの思い出とともに後世に残したいです。

素人ですが、コーヒーを飲みに遊びに来て下さい。

https://airinjuku.jp/

67293811_2330326457050633_25470245698482

2019年11月15日 (金)

コーヒーミル

この頃はコーヒー一杯ごとに豆を挽いています。

じっくり淹れたコーヒーはほろ苦さと甘さが同居しています。

水や温度、豆の挽きかたで味が違います。

道具も古い手動ミルです。

手間がかかりますが、その作業も面白いと感じます。

https://airinjuku.jp/

Iimg900x12001573371137xr8yjs789829

2019年11月 8日 (金)

ウロコ滝

徒歩10分にある「ウロコ滝」

じっくり見たことはありませんでしたが、今年の夏に行ってみました。

周囲もそれなりに整備され、野点でもしたい気分になりました。

今年は寒くなってきたので、屋外臨時カフェは無理ですが、来春以降はやってみたいと思います。

バックにコーヒーを淹れる道具を担ぎ、自転車で行きたいです。

ウロコ滝の他にも、野点できる場所を考えています。

末の松山も良いですね。

アイディアは広がります。

https://airinjuku.jp/

Rimg0012_20191110115101

 

2019年10月20日 (日)

旭川タイムトンネル

20年ぐらい前に旭川タイムトンネルのマスターから貰った道具です。

これでコーヒーを淹れると、何となく味が良くなった気がします。

カレーの隠し味を聞いたのですが、そちらはうまく味を出せません。

この道具を持って、野点コーヒーなどやってみたいと思っています。

ぜひ飲みに来てください。

https://airinjuku.jp/

71926773_2450195745063703_46042832385658

 

 

2019年9月 1日 (日)

土蔵

子供のころは浄法寺地区にも土蔵がたくさんありました。

いつの間にか珍しいものになってしまいました。

しかし、ゆっくり歩くと程度良く残っている土蔵を見ることができます。

そんな土蔵を改造し、カフェでもやってほしいのですが、この地域では商業ベースには難しいかも。

でも、少子高齢化を迎える時代、むしろ重要になりそうな気がします。

https://airinjuku.jp/

Img_1d65e25ff8f43616ea0caf1f40c3bad58711

ウェブページ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31